菜乃花 2018年10月04日号

マギー 「性欲ある」「交わりたい」大胆発言のハーフ美女

掲載日時 2015年12月21日 20時00分 [芸能] / 掲載号 2015年12月31日号

マギー 「性欲ある」「交わりたい」大胆発言のハーフ美女

 ハーフタレントとして抜群の活躍を見せているマギー(23)。12月1日に2冊同時発売した2nd写真集『Your まぎー』『I'm マギー』は、B88センチ・W60センチ・H84センチの迫力ボディー炸裂で写真集部門、美容・ダイエット部門ともに1位を獲得。また、下着メーカーのモデルとして“見せる姿”は、アダルト系タレントそのものだ。
 「プロとしての自覚が高く、透け度ぎりぎりの下着でもM字開脚を堂々とやってのける。その思い切りのよさは、非常にうれしい」(投稿雑誌編集者)

 彼女は現在、深夜バラエティー『バズリズム』(日本テレビ系)にレギュラー出演中。番組内では、セクシーショットはもちろん、仰天告白を披露することも人気の秘密だ。
 「エッチな姿を見せるだけでなく、下ネタも提供してくれる。その発言の中でも特に驚きだったのが、『モデルだからアソコは処理しています』と剃毛を公言したこと。しかも赤ちゃんのようにツルツルにするブラジリアンワックスの愛好者。普通なら、絶対教えないことを、笑いながら言っちゃうんです」(同)

 カナダ人を父親にもつ彼女は、両親の離婚後、横浜市内で父、弟の3人暮らし。
 「彼女の父親は売れないナレーターで、かつては関西に住み極貧生活だったことも明かしている。そのときの写真も公開していて、正直、涙を誘う。そのせいか、モヤシ炒めやチャーハンなど質素な料理が得意。今も家族の母親役を務めています」(芸能プロ関係者)

 そんな中、去る12月1日に、バラエティー『わざわざ言うテレビ』(テレビ大阪)に出演。司会を担当するお笑いの黒田有、村本大輔らの前で、性癖とも思われる発言をした。
 「黒田が鈴木紗理奈と食事をした際、鈴木が加圧トレーニングで筋肉がついたことにより性欲が止まらないと、話題になったんです。するとマギーは『女の子だって性欲はある』、さらに『好きな人がいたら交わりたい』と暴露してしまったんです」(在阪記者)

 さらに少子化についても、
 「彼女は『交わりたいという気持ちが自然現象だと思う。相手が気付くまでやっぱりこう…』と、自ら誘う積極的なセックスを強調したのです。そんなマギーは、堅実なサラリーマンと結婚したいようですが、果たして相手のカラダが持つのか…」(同)

 取材陣にもファン急増。

芸能新着記事

» もっと見る

マギー 「性欲ある」「交わりたい」大胆発言のハーフ美女

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP