中島史恵 2019年6月6日号

◎死ぬまで現役 下半身のツボ ペニスストレッチのすすめ

掲載日時 2019年04月14日 23時30分 [官能] / 掲載号 2019年4月18日号

 「男性の勘違いで多いのは、“大きくてガチガチに硬いオチ〇チンが女性を喜ばせる”ということ。実際は、そんなことないんですよね」

 こう語るのは、AV女優でスポーツジムのインストラクター経験もある竹下ななさん。これまで3000人以上の男性と性経験のあるSEXの女神でもある。

 「まず、入れられる側としてはアレが大きいと、当然、キツいし、場合によっては痛い時もあるんです。大きいうえに“長い”となれば、なおさら。奥まで当たりすぎて苦しいと思う時が多いんですよね」

 意外や意外、女性にとって、デカマラはデメリットが多いのだ。

 また、ガチガチに硬いペニスに関しては、
「硬いのがよくないというよりも、若干、柔らかさもあったほうが断然気持ちがイイんです。というのも、柔らかいオチ〇チンは膣の中に入ってきた時、中の粘膜にぴったりと張り付く感じで、まんべんなく擦られている快感があるんですよね」

 勃起はするけど、硬さが足りない。これも男性に多い悩みの1つだが、実はそれこそが“最強ペニス”だと言えるのだ。

「若い女性の間では、40代以上の男性とのSEXが一番気持ちイイと言う意見が多いんです。SEXが丁寧で上手という点もありますが、ペニスが少し柔らかいということも理由の1つなんですよね」

 そう考えると、中高年のペニスは決して悪くない。
「もっと自信を持っていいんだと思います。ただ、まったく大きくならない、となると話は別(笑)。やっぱり女性としては、挿入可能な程度には勃起してほしいんです」

 そのためにはバイアグラなどのED治療薬を使用し、食生活や運動に気を配ればいい。
「勃起力を高めるコツとしてもう1つ、ペニスをストレッチするという方法もあります」

 ペニスストレッチとは、いかなるものなのか?
「ものすごく簡単です。要は、ペニスを左右に伸ばすんです。もちろん、痛くない程度にですよ」

 これは普通のストレッチにも通じるもので、
「日常生活ではあまり向かない方向に体をひねらせることで、体の柔軟性が高まり、血行もよくなるんです」

 お分かりだろうか。勃起力を高めるには、何よりも海綿体の血行をよくすることなのだ。

 ペニスストレッチは、まさに血行をよくするための運動で、
「例えば、ペニスが右曲がりの方は、逆方向の左側にペニスを伸ばすようにするんです。いつもとは違う方向にペニスが引っ張られることで、ストレッチ効果が得られるんですね」

 さらに、入浴中など体が温まり、血行のよい状態で行うと効果は抜群だ。

 むろん、これだけではペニスがガチガチになるほどの効果は望めないものの、
「先にも話した通り、挿入可能な程度に勃起して、柔らかいぐらいのペニスのほうが、女性を喜ばせることはできるんです」

 これで十分ともいえるのだ。無理に若い頃のような勢いのあるペニスを取り戻そうとせず、年相応の素敵な“柔チン”を目指そうではないか。

**************************************
竹下なな…精力料理研究家。元AV女優であり、現在はヨガインストラクターとして活躍。大の料理好きでもあり、精力アップのための食材を使った簡単料理を日々、研究している。近著に『セックスが危ない!』(三和出版)。

関連タグ:下半身のツボ


官能新着記事

» もっと見る

◎死ぬまで現役 下半身のツボ ペニスストレッチのすすめ

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP