紗綾 2019年8月1日号

噂の美女・劉飛昶の淫相学 新SEX診断 篠崎愛(22) 濃艶な「男殺し」に変身確実!

掲載日時 2015年01月04日 18時00分 [官能] / 掲載号 2015年1月1・15日号

 今回俎上に載せるのは、グラビアアイドルの篠崎愛。愛らしいロリ顔に、Gカップ巨乳&健康的ふくよかボディーのミスマッチが、男性ファンにはたまらない魅力だ。
 10代の頃は、性ホルモンタンクの臥蚕(下瞼の睫毛が生えている部分)の膨らみがまったくといっていいほどなかった。肉欲とは無縁の、お人形のような顔と言えばいいか。
 20代に入って、その臥蚕が徐々に厚みを増し、眼光にも艶がのって、少女から大人の女の顔に変わりつつある。

 目間が広く、垂れ目なのは、のんびりとした大らかな気性を表すと同時に、性感の立ち上がりもスローなことを示す。特に下瞼の中央から目尻にかけてのラインが下がってパンダのような眼形なのは、低めの快感でメリハリなくイキ続ける性感の相だ。
 彼女は目頭に切れ込みがなく、かつ唇に歓待紋(細かな縦皺)が少ない。こういう女相はベッドではマグロで、フェラチオなど奉仕的な性戯を自ら繰り出すタイプではない。
 それでも【淫乱度】を「3」と高く観たのは、黒目が大きく情感豊かなのと、胸元にある黒々とした大きな活きボクロと丸くて深いヘソ相ゆえだ。

 胸のホクロは愛情濃厚で尽くす心性を示し、加齢とともに慈悲深さが増す相。また丸深のヘソはひとたび絶頂を覚えると一気に淫蕩になる相だ。今はともかく、熟女の年代になると人が違ったように好色に傾く可能性が強い。
 目間が広いのは異性の誘惑に易々と乗る尻軽相で、短い鼻下も同様だ。口が小さいのは押しに弱い相で、力づくで迫られると簡単に諦めて足を開いてしまう。【尻軽度】は「4」と高い。
 耳の穴の手前にある切れ込みが深くて良形なところは先天的名器相。しかし広い目間は逆に粗器の相。また、締まりのある小さな口は名器相だが、その唇に歓待紋が少ないのは凡器相で、吉凶が相殺して、【名器度】は「3」となった。
 【絶倫度】は、金甲(小鼻)の肉付きが良いのはプラス要素なものの、鼻全体がこぢんまりとして口も小さいところがマイナス。トータルで観て「3」寄りの「2」だ。
 すっきりめの口唇があげまん要素ながら、一文字眉と垂れ目が決定的な非あげまん相で、【あげまん度】も「2」。

 気になるのが喉ぼとけにあるホクロで、これは凶意の強い後家相。結婚に失敗するか、離婚しなければ夫を尅して不幸にするという厄介なホクロだ。結婚か交際を境に、命運は大きく変転するだろう。
 淫乱度のところでも触れたように、現在の巨乳ロリの危ういバランスは早晩、崩れ、濃艶な「男殺し」に変身するのは確実で、ロリ好きには今が見納めか!?

【劉飛昶プロフィール】
劉飛昶(リュウ・ヒチョウ) 観相学・東洋運命学・心理学などを独学。セクソロジーにも通じ、女相から性感の特徴などを観極め、現代にフィットした〈新〉淫相学の研究に取り組む。淫相学とは、観相術の中でも男女の交わりに主眼をおいた観法の総称。

関連タグ:劉飛昶の淫相学


官能新着記事

» もっと見る

噂の美女・劉飛昶の淫相学 新SEX診断 篠崎愛(22) 濃艶な「男殺し」に変身確実!

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP