女性層も味方につけた田中みな実の「美のカリスマ」戦術

芸能・2020/01/02 15:00 / 掲載号 2020年1月9・16日合併特大号
女性層も味方につけた田中みな実の「美のカリスマ」戦術

田中みな実

閉じる

 2019年、最もブレークしたと評判になっているのが、元TBSアナの田中みな実(33)だ。なんと、年収は昨年度比で5倍になったという。

「これまでの彼女の年収は2000万円弱だった。だが、今年度は推定1億円超えになったというんです」(芸能プロ関係者)

 主な収入源になっているのが、初となる写真集『Sincerely yours…』。12月13日に発売されてから、わずか3日で重版が決定し、累計30万部を突破。発売初週で10・4万部の売り上げを記録した。

「印税10%として約6000万円。しかし、推定では12%以上という話になっている。実際は7000万円以上はあると思います」(同)

 驚きなのはそれだけではない。写真集の出版で、インスタグラムのフォロワー数が140万人を超えたという。そんなみな実人気を下支えしているのが、10〜30代の女性層だという。

「『美のカリスマ』としてキャラ立てをしたことが成功の秘訣です。今では“キレイすぎる”美容研究家としても認知されています。フリーアナよりも女優業の傍らで、美をストイックに追求する姿勢が大きな支持を得ているんです」(芸能事情通)

 こうした人気に目をつけたのが広告界。化粧品メーカーやファッションメーカーなどがみな実を指名してCM制作を依頼している。

「CM出演料は1本5000万円からに跳ね上がりました。’20年の春以降、口紅や下着など、あちこちのCMで彼女の姿を見ることになりそうです」(広告代理店プロデューサー)

 スポンサー受けのいいみな実に対し、興味津々なのが、テレビ界だという。

「田中をMCにすれば、それだけでスポンサーが付いてきます。古巣のTBSを筆頭に、日本テレビやテレビ朝日、フジテレビからオファーが殺到している。当然ですが、GPバラエティー番組の出演料も、以前は50万円〜だったのが100万円〜になったそうです。まさにアゲアゲの勢いですよ」(事情通)

 みな実人気は当分、続きそうだ。

関連記事
関連タグ
芸能新着記事