RaMu 2018年12月27日号

グラビア不況の影響で今後ますます横行しそうなグラドルたちの小遣い稼ぎ

掲載日時 2018年11月30日 18時05分 [エンタメ]

グラビア不況の影響で今後ますます横行しそうなグラドルたちの小遣い稼ぎ
画像はイメージです

 悪徳芸能プロダクションの社長が、所属するグラビアアイドルに美人局をさせ荒稼ぎしていたことを、発売中の「フライデー」(講談社)が報じている。

 すでに昨年の8月、同誌がこの件を報じていたが、美人局役をしていたのはスレンダーボディにGカップグラドルのX。

 同誌が入手した動画によると、被害者は某IT企業の社長。Xは部屋に社長を招き入れる前、所属芸能プロ社長と入念に打ち合わせ。そのうで行為の様子を動画に撮影。動画が撮影されたのは今から3年ほど前だというのだ。

 その後、芸能プロの社長はグラドルとの行為をネタに、会社に乗り込むなどしてIT社長をゆすり、1000万円近くを巻き上げたというのだ。

 「名前は伏せられているが、おそらくXはかつて有名アスリートや某芸能プロの幹部も同じようにしてハメたあのグラドルだと思われる。報道された件の影響もあってか、今年の春先には所属事務所を退社。報道では所属事務所の社長が仕組んだように書かれているが、背後に“事件師”のような芸能関係者がいて、その人物の指示だったと思われる」(芸能記者)

 おそらく、Xはかなり荒稼ぎしたに違いないが、このところグラドルたちの小遣い稼ぎがはやっているようだ。

 「相変わらず、少年誌のなどのグラビアは乃木坂46や欅坂46、売れっ子の女優などが人気でグラドルたちは稼げなくなっています。そのため、AVに転身して大活躍中の元グラドルのように“パパ活”して1回やって10万単位の小遣いをもらったり、高級風俗店と掛け持ちしたり、本業以外で稼ぐのが主流のようです」(週刊誌のグラビア担当
)

 もしかしたら、美人局の被害にあわずとも、グラドルを抱けるチャンスがあるかもしれない。


エンタメ新着記事

» もっと見る

グラビア不況の影響で今後ますます横行しそうなグラドルたちの小遣い稼ぎ

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP