林ゆめ 2018年12月6日号

オートレース 充実期に入った新井惠匠の今後に注目!

掲載日時 2017年04月07日 16時00分 [エンタメ] / 掲載号 2017年4月20日号

 各地区のエース級が仕上げに苦労している印象がある現在のオート界。そのエース級の、いい意味での脇役的な準エース級の選手が元気である。その1人が伊勢崎の新井惠匠だ。

 特に印象深かったのが、山陽で開催されたGIプレミアムカップの動き。「山陽の動きは抜群でした」と振り返るように、初日から試走で好タイムを連発。レースでも軽快なレース運びから大会を盛り上げた。結果、優勝戦まで進み、優勝争いにも参加した。「エンジンがよかった。人見さんと同じくらいか、自分のほうがいいくらいでした」とハイレベルの状態にある。

 昨年に初めてSGのファイナルを経験。SS王座の舞台にも立った。次なる目標はSGかGI(優勝)か。ただ本人は「そういう目標は持たないようにしています。思いが強くなっていいことがない(苦笑)ので。自然体でいきます。流れに身をまかせて(笑)」と冷静である。

 今月下旬には川口でSGオールスターオートレースが開催される。新井ももちろん出場予定。「そこに向けて」と、川口の普通開催で部品交換などを行っており、準備に余念がない。

 今後は4月10日からの地元伊勢崎の普通開催に出場する予定。ここで高橋貢、青山周平、早川清太郎ら強者たちとどう対峙するか。現状なら互角以上の勝負が挑めるに違いない。

関連タグ:公営ギャンブル


エンタメ新着記事

» もっと見る

オートレース 充実期に入った新井惠匠の今後に注目!

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP