エロス全開 トップ女優20名 高感度な下半身の秘密(4)番外編

芸能・2020/06/29 22:00 / 掲載号 2020年7月2日号
エロス全開 トップ女優20名 高感度な下半身の秘密(4)番外編

吉田羊

閉じる

11位 吉田羊(非公表)
 昨年は、ほぼ休みなしでドラマに出演。映画『記憶にございません!』でもいい味を出していた。男の話題は、ジャニーズの中島裕翔との7連泊疑惑以降は全く聞こえてこないが、かつて結婚を約束したという春風亭昇太は昨年、結婚。あれれ?

12位 米倉涼子(44)
 ブロードウェイの舞台で主演を務める世界基準の米倉は、もはや日本人では満足できないようで、現在、アルゼンチン人ダンサーと熱烈恋愛中。アルゼンチンタンゴでペアを組む2人は、おそらくベッド上でも情熱的に違いない。

13位 いとうあさこ(50)
 6月10日で50の大台に突入。恋には恵まれず、これまでに付き合った男たちの借金を、合計800万円も肩代わりしてきたとか。最近は、リモートでの番組収録時、うっかりカメラを消し忘れ、パンイチ姿を晒したそう。

14位 石田ゆり子(50)
 インスタグラムでの「奇跡のアラフィフ」ぶりが注目され、50歳を前に再ブレーク。男の話題は、有名音楽家との不倫疑惑以降、全くといっていいほど聞こえてこない。ペットの犬や猫に愛情を注ぐ生活ぶりが、なんとも微笑ましい。

15位 広瀬すず(22)
 NHK朝ドラ『なつぞら』をヒットさせて、国民的女優に。相手役を務めた、中川大志や吉沢亮との恋の噂はあるが、決定的シーンは捉えさせてくれない。姉のアリスとの仲のいいところばかりをアピールしているのが、なんかニオう…。

16位 広瀬アリス(25)
 プロバスケット選手やイケメン俳優らとの熱愛報道が多く、なかなかの恋愛体質と思われる。女優としては、妹のすずに人気で先行されているが、1月のドラマ『トップナイフ』(日本テレビ系)の好演で、評価が急上昇している。

17位 小池栄子(39)
 小池が殺人鬼を演じるドラマ『美食探偵 明智五郎』(日本テレビ系)が好評。ぶっ飛んだ演技とともに、グラビアを席巻したFカップ爆乳の存在感が再評価。夫の坂田亘は相変わらずのヒモ夫ぶり。そんな夫にベタ惚れというドMぶりもエロい。

18位 長澤まさみ(33)
 昨年は、出演映画がすべて大ヒット。特に『キングダム』で演じた、山界の死王・楊端和の強烈な美しさ、アクションシーンでチラリとのぞく太ももセクシーが話題になった。異性の話題はしばらくないが、出張ホストにハマっているという噂アリ。

19位 宇多田ヒカル(37)
 15歳でデビューを果たし、日本の音楽シーンを激震させた彼女も、アラフォーに。気がつけばバツ2で一児の母親だ。現在はロンドン在住。隠れ巨乳の持ち主としても、一部マニアから熱い視線を集めているだけに、もっと姿を見せてほしいが。

20位 松たか子(43)
 ディズニーアニメ映画『アナと雪の女王』のエルサの声と歌ですっかりおなじみ。昨年公開のパート2も大ヒット。’12年の映画『夢売るふたり』での巨乳を揺らすオナニーシーン、指についた愛液をティッシュで拭うドエロシーンが懐かしい。

関連記事
関連タグ
芸能新着記事