噂の美女・劉飛昶の淫相学 新SEX診断 菜々緒(25) セックスでは相当なS性感!

官能・2014/05/26 20:00 / 掲載号 2014年6月5日号

 今回、俎上に載せるのは、ファッションモデルの菜々緒。タレント・女優としても活躍中で、現在、ドラマ『ファースト・クラス』(フジテレビ系)に出演している。
 面長で鼻が長く、眼光が乾いていて、表情に変化が乏しい。目鼻の寄った険相でもあって、良く言えば知恵者で世渡り上手。悪く言えば老獪で、必要となれば人を裏切ることも厭わない。良くも悪くも、成熟した大人の女相だ。

 横から観ると段鼻で、負けん気の強い、いたって攻撃的な気性の持ち主。ベッドに上がっても、男に尽くして癒やすタイプの女相ではない。
 「段鼻女性は騎乗位好き」とは、色情相法の説くところで、夫の運をつぶす後家相でもある。
 彼女は(特に怒ったり驚いたりして)何か話した拍子に、唇(特に上唇)が突き出る感じにまくれあがることが多い。これも、口うるさく、攻撃的な傾向を示すもので、セックスでは相当なS性感と観てまちがいない。

 性ホルモンタンクの下瞼が豊かで、(特に左目の)目頭部分でこんもり盛り上がっているのは、性感鋭敏で今が女盛りの証左。
 ドラマ『ファースト・クラス』では太めに眉を作っているが、地眉は細そうで、心理的な好色性も低くない。【淫乱度】は「4」に近い「3」だ。
 唇は出っ張り気味ながら、口自体は大きくなく、口相に勢いがない。金甲(小鼻)の張りも弱くて、ベッドでは回数をこなすタイプではない。【絶倫度】は低く、「2」。

 鼻下が短く、眉が薄いのは浮気性の現れで、右首筋にある目立つホクロは博愛ボクロ。異性からの誘いや押しには弱い。
 さらに彼女は、右耳の廓(耳の中側の波打った軟骨部分)の内側の、耳穴のやや外に目立つホクロがある。
 これは超のつくモテボクロで、尻軽とは異なるものの、異性からの誘惑が多いため、結果的に「恋多き女」となる。【尻軽度】としては「4」に近い「3」とした。

 一つフォローも入れておくと、彼女はアゴに横幅があって広く、個人的な性愛とは別の家族愛・人類愛も豊かだ。
 耳の穴の手前にある切れ込みが、左右とも浅めで広く、口元の肉付きも良いとは言えない。【名器度】は「2」と観る。
 吊り上がりの眉、乏しい金甲、やや下がり気味の目尻と、あげまん相が皆無に近く、【あげまん度】も「1」と低い。

 TV画面で観ると、彼女は番組によって印象がそのつど異なり、観相していて、どうにもブレが生じる。
 こういう女相は、伴侶として選ぶ男性によって、その後の人生模様に大きな差がつくことを示している。
 彼女らしい、沈着で賢明な選択が望まれる。

【劉飛昶プロフィール】
劉飛昶(リュウ・ヒチョウ) 観相学・東洋運命学・心理学などを独学。セクソロジーにも通じ、女相から性感の特徴などを観極め、現代にフィットした〈新〉淫相学の研究に取り組む。淫相学とは、観相術の中でも男女の交わりに主眼をおいた観法の総称。

関連記事
関連タグ
官能新着記事