葉加瀬マイ 2018年11月29日号

不倫相手と3Pしまっくって妊娠… 急遽トイレで産み捨てたドM妻(3)

掲載日時 2017年04月03日 23時00分 [官能] / 掲載号 2017年4月6日号

 事件当日の朝、沙耶はパートに出ていた飲食店に出勤するために最寄り駅まで行ったところ、突然、陣痛に見舞われた。
 とりあえず会社には欠勤連絡をしたが、あまりの痛みで動けなくなり、近くのスーパーのトイレの中で夕方まで過ごした。
 「ヤバイ、もう赤ちゃんが出てくるんだ…。でも、いつもの時間に帰らないとお義父さんやお義母さんに怒られるかもしれない…」

 沙耶は最後の力を振り絞って個室から出た。家に向かって歩き始めた道中で、今にも赤ちゃんが産まれそうな感覚に襲われた。
 「もうガマンできない…。でも、路上で赤ちゃんを産んだら、多くの人に見られてしまう。そんなことだけは避けなければならない。どこでもいい。誰にも見られないように赤ちゃんを産まなければ…」
 そこでふと目に入ったのが地元のコミュニティーセンターだった。その日は駐車場で盆踊り大会が開かれていたが、もうそれどころではない。沙耶は1階の女子トイレに駆け込み、ズボンと下着を下ろし、和式トイレにしゃがみこんだ途端、赤ちゃんを出産した。それと同時に大量の血が床一面に広がり、沙耶はトイレットペーパーで自分の股間を拭き、赤ん坊はそのままにして個室から立ち去った。

 その直後、トイレに入った女性が産まれたばかりの赤ちゃんを見つけた。119番通報するとともに盆踊りの警護に来ていた警察官にも知らせた。直ちに捜査が始まり、「お尻と背中あたりが赤く染まった服を着た女が汗だくで歩いて行くのを見た」などの目撃情報が集まり、当日は多くの人がビデオカメラで撮影していたこともあって、その女の姿を捉えた動画も多数集まった。
 「これ、宮下さん家の奥さんじゃないの?」
 「ホント、似てるわね…」
 近所ではすでに名前まで特定されていた。沙耶が保護責任者遺棄容疑で逮捕されたのは、それから間もなくのことだ。

 事件を知って夫は仰天。離婚は当然のことだが、沙耶と浮気相手に対しても弁護士を通じて損害賠償請求する運びとなり、長瀬もすべてがバレて妻に離婚されてしまった。
 幸いにも赤ん坊は一命を取り留めた。しかし、無責任な火遊び10年のツケ、不幸の連鎖で、赤ん坊が里子に出されるという後味最悪の形で終止符を打った。
(文中の登場人物はすべて仮名です)

関連タグ:男と女の性犯罪実録調書

官能新着記事

» もっと見る

不倫相手と3Pしまっくって妊娠… 急遽トイレで産み捨てたドM妻(3)

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP