橋本環奈 みるみる巨乳になった「千年に一人の逸材」アイドル

芸能・2015/04/28 16:00 / 掲載号 2015年5月7日号

 『千年に一人の逸材』というキャッチフレーズで大ブレイク中の橋本環奈(16)。
 「“1000年に一人ということは、卑弥呼、紫式部、橋本環奈ということ?”なんてネット上に書かれたりもしています。確かに、平安時代以来のアイドルってことになりますね」(芸能記者)

 小学校3年生で芸能界入りした橋本も高校2年生。地元・福岡を拠点にしたアイドルグループ『Rev.from DVL』で活動しながら、今では女優としても活躍中だ。
 「“1000年に一人”と聞いたところで、本気で怒る者など誰もいない気もしますが、実はこのフレーズによってテレビ局はオファーを出しづらくなっているんです」(在京テレビ局関係者)

 紫式部以来かどうかはともかく、“1000年に一人の逸材”と言われてしまうと、同じ時代に活動する他のアイドルたちは当然、“橋本よりも下”ということになる。
 「だから、他のアイドルグループと共演させにくく、オファーを出しづらくなっているんです」(同)

 これは、テレビ局側が勝手に判断して“自主規制”しているだけと思いきや、そうでもないようだ。
 「実際に、あるアイドルグループのマネージャーは『橋本環奈とは共演NG』と言っています」(芸能関係者)

 人気アイドルグループ『AKB48』も昨年11月、バラエティー番組『※AKB調べ』(フジテレビ)で、《正直AKBにいなくて良かった現役アイドル》の1位に橋本を選んでいた。
 「そして、もうひとつ。橋本の関係者を悩ませていることがあるんです。それは、彼女の巨乳化です」(前出・芸能記者)

 コトの発端は、3月23日に発売された『ヤングマガジン』のグラビア。
 「『You Tube』で撮影時のメーキング映像が配信されると、タイトなTシャツ姿やタンクトップからのぞく胸の谷間にファンの目はクギづけ。瞬く間に巨乳化が騒がれ始めたのです」(アイドルライター)

 その昔、長澤まさみが巨乳を隠すため、胸にサラシを巻いていたのは有名な話。
 「アイドルとしてのイメージがあるのでしょうが、大きくなるものは仕方がありません。“1000年に一人の美乳”として売り方を変えればいいんです」(出版関係者)

 只今、“CカップからDカップ”へ成長中。

関連記事
芸能新着記事