紗綾 2019年8月1日号

ボートレース ★常滑『SGオーシャンC』は池田浩二が主役か!?

掲載日時 2019年07月09日 15時00分 [エンタメ] / 掲載号 2019年7月18日号

ボートレース ★常滑『SGオーシャンC』は池田浩二が主役か!?
画像はイメージです

 SGグランドチャンピオンは、愛知の柳沢一の優勝で幕を閉じた。愛知支部にまた新たなニューヒーローが誕生したのだが、今度はそのお膝元であるボートレース常滑を舞台に、7月10日より『SGオーシャンカップ』が開催される。

 このオーシャンカップの6日間を通して、ぜひとも追いかけたい選手がいる。その名は愛知支部の看板レーサー・池田浩二である。

 地元愛知支部からは5人(池田浩二、赤岩善生、柳沢一、河村了、平本真之)出場するが、その中でも池田が最もファンから熱視線を浴びるのは間違いない。

 先のグラチャンでは予選から気を吐き、動きは実に軽快だった。

 常滑は生粋の地元であり、今年も2月に開催された65周年記念優勝戦で、1号艇から逃げて制し、地元周年記念は’08年以来となる優勝を果たした。

 そして、年度が変わって4月に開催された66周年記念も、イン逃げで制覇。最高のリズムで地元SGを迎える事になる。
 過去、SGは9回制覇している歴戦の雄。その“雄”に「完全復活」のステージは整ったといっていい。

 常滑でのSGは、2014年10月のダービーで地元の仲口博崇が制して以来5年ぶり。久々の常滑SGで再び愛知支部が脚光を浴びる!

 ボートレースとこなめで、『SG第24回オーシャンカップ』を7月10日(水)〜15日(月・祝)の6日間、開催する。

 先日行われた『SGグランドチャンピオン』で、今開催地が地元の柳沢一選手(愛知)が優勝。「オーシャン凱旋出場」も決まり弾みをつけた。

 また、場内イベントも豪華で本場に通いたくなる内容だ。

 開催を記念して、特製クオカードを20名にプレゼント。希望者は下記の応募要項を参照の上、応募して下さい。

【応募要項】
郵便ハガキに郵便番号、住所、氏名、年齢、職業、電話番号を明記の上、〒101-8488 (株)日本ジャーナル出版『週刊実話』「第24回SGオーシャンカップ」係
【締め切り】
7月18日(木)当日消印有効

関連タグ:ボートレース


エンタメ新着記事

» もっと見る

ボートレース ★常滑『SGオーシャンC』は池田浩二が主役か!?

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP