岸明日香 2018年12月20日号

【横浜市戸塚区編・あなたの地域の雑学】せっかくなら美人のお姉さんにやってもらいたかった…

掲載日時 2018年08月07日 19時03分 [エンタメ]

 横浜市戸塚区にある八坂神社では、毎年7月14日に「お札まき」という祭りが行われている。横浜市の指定無形民俗文化財でもあるこの祭りは“女装した白塗りのおじさんが歌いながら町内を練り歩き、お札をばらまいていく”というもの。

 文章にするとちょっと危険な雰囲気が漂う内容なのだが、元禄年間に厄除けの行事として始まった由緒ある祭りだ。女装した男性が歌いながら五色の札をうちわであおって舞わせ、それを拾った人が家の門戸や神棚に貼ると、厄除けになると伝えられている。

 今では戸塚だけに残る貴重な風習なのだが、見る側としては和服姿のきれいなお姉さんが配るお札を頂戴したいものである。


エンタメ新着記事

» もっと見る

【横浜市戸塚区編・あなたの地域の雑学】せっかくなら美人のお姉さんにやってもらいたかった…

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP