葉加瀬マイ 2018年11月29日号

マギー クレバスは「ツルッツルよ♡」年内出版“美マン”写真集の全貌

掲載日時 2018年10月15日 22時00分 [芸能]

マギー クレバスは「ツルッツルよ♡」年内出版“美マン”写真集の全貌
マギー

 マギー(26)が“ハーフ枠”から外れる? 彼女は父親がスコットランド系カナダ人なのだが、白人色が強くてハーフらしい親しみやすさに欠けると言われている。

 それにしても、マギーの人気低迷はいかんともしがたい。今、出版界は密かな写真集ブームと言われ、昨年2月に発売された『乃木坂46』白石麻衣の写真集がバカ売れしたことで、マギーも、それにあやかろうというわけだ。年内にも“剃毛ヌード”写真集を続けて仕掛けてくるという。

 「10月20日に発売される写真集『new Moon』については、9月21日に更新した自身のインスタグラムで、『#絶対後悔させないよ笑』との誘い文句をハッシュタグに添えるとともに、谷間見せのサービスショットを披露して告知しています。ただ、今回の写真集ではフルヌードはなく、いわゆる“ギリギリセクシー”路線での勝負だと思います」(写真集編集者)

 出版を決めた背景には、もう後には引けない状態が原因とされている。
「マギーは、ハーフタレント枠として人気を得てきました。『好きな人とSEXするのは当たり前』と発言するなど、エッチトークは得意とするところなのですが、最近は完全なネタ切れ状態。おまけに昨年1月には、人気バンド『Hi−STANDARD』の横山健との不倫疑惑が報じられ、テレビの出番が激減しているのです」(同)

 9月24日には、4年間レギュラーを務めた、『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)を涙の卒業。とくれば、残す道は、その恵まれたボディーを活かすしかない。今回の写真集でも、B86・W59・H84、Dカップ乳の豊満な肉体が拝めると評判だ。
「写真集は3年ぶりですが、前作で結構、エロい露出をしているんです。だから今回も同じ露出だと、ファンも不完全燃焼になってしまう」(アイドルライター)

 もっとも、マギーもそんなことは重々承知。実は、続けて写真集を出版する可能性があるというのだ。
「彼女は'15年に、『Your まぎー』と『I'm マギー』をわずか17日ずらして発売。だから今回も2作出すことは十分考えられる」(同)

 彼女は、自ら語っている剃毛派。ブラジリアンワックスの愛用者で、性器周辺は、常にツルッツルにしている“抜き毛派”だと、もっぱらだ。

 「何でも、医療脱毛などで永久脱毛してしまうと、将来、子供ができた時に恥ずかしいという理由で、抜き毛にしているようです。独身の今だからこそ、あの美人顔にきれいなワレメを次作で披露してほしいものですね」(芸能記者)

 それでもマギー、「クレバスはツルッツルよ♡」と、“ハーフ枠”死守に、男が見たい美マンの全貌を見せてくれるはず!

芸能新着記事

» もっと見る

マギー クレバスは「ツルッツルよ♡」年内出版“美マン”写真集の全貌

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP