☆HOSHINO 2019年6月27日号

後藤真希が“男性器”の生育チェック? 11歳下甥っ子と混浴ギョーテン告白

掲載日時 2018年10月16日 21時30分 [芸能] / 掲載号 2018年10月25日号

後藤真希が“男性器”の生育チェック? 11歳下甥っ子と混浴ギョーテン告白
後藤真希

 エ〜? 後藤真希(33)が、男性器の生育チェックをしている!? ゴマキは9月26日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)特番で6年ぶりのバラエティー番組出演を飾ったが、当時17歳だった甥っ子との「混浴全裸キス」や「性器&陰毛チェック」の過去を告白し、波紋が広がっている。

 「後藤は番組で、'14年に結婚したリフォーム関係の仕事をする夫の写真を初公開するなど、私生活をぶっちゃけ始めたのです。そうした中、11歳年下の甥っ子でイケメン俳優の勧修寺保都(21)もゲストで登場。溺愛する勧修寺と“17歳まで一緒にお風呂に入り、キスしていた”と、倒錯した禁断の関係だったことを、あっけらかんと告白したのです」(放送記者)

 衝撃の“暴走告白”は続いた。なんと、混浴どころか、風呂場で勧修寺の下半身チェックまでしていたというのだ。
「共演者が、全裸混浴や風呂場でのキスに驚くと、後藤は“普通ですね、むしろ。今でも(一緒に)入れますね”と堂々話したのです。そればかりか“ナニナニ(おちんちん)成長したね、とか、ちょっと(陰毛が)生えてきたね、とか、増えたじゃん…みたいな(ことを当時話していた)”ことまで明かしたのです。さらに後藤は、“こうやります”と、男性器をつまみ上げ、陰毛の生え具合を調べるしぐさまで実演したから、衝撃的でした」(同)

 勧修寺は、この後藤の告白に対し、「(ゴマキの裸身は)全然、意識しないですね。母親みたいな」とコメント。しかし、どう考えても“一線を超えた”おかしな関係としか思えない告白が続く。

 「勧修寺は“(互いに)背中洗ったり”とまで明かしました。まるでソープですよ。背中を洗いっこしていたということは、性器の洗いっこもしていた可能性が濃厚。いくら親戚関係にあるといえども、後藤の行為が、17歳以下の少年に対する“性的虐待”にあたるのではないかとの声も、視聴者から相次いでいるほど。全裸キス自体、未成年への“強制わいせつ”の疑いも出てくる。成長し始めたおちんちんを、後藤の秘所に強制挿入したり、手コキの個人レッスンをしていた疑惑も当然、持たれており、淫行騒動にまで発展しています」(芸能ライター)

 ゴマキといえば、夫との間に'15年に長女を、'17年3月には長男をもうけ、子育てもひと段落。いよいよ芸能活動を本格再始動したばかりでもある。

 「9月2日には日テレ系『誰だって波瀾爆笑』に登場し、アイドル時代のライバル・松浦亜弥に対し、当時、“あんたのこと嫌い”と通達したエピソードを明かして盛り上げるなど、危険なぶっちゃけ話をするキャラにシフトしたと思われます。今回の“混浴全裸キス”の告白を起爆剤に、ますます暴走キャラになっていくことは確実でしょう」(芸能関係者)

 ただ、視聴者の間でもう一つ、話題騒然になったポイントがあった。ゴマキの顔が“激変”していたように見えたのだ。

 「目の周囲が妙にくぼみ、鼻がピンと高くなりすぎていて、ネットの一部では“整形疑惑”も噴出しています。ただ、もし整形疑惑が事実だとしたら、2子を出産してママになっても自身の“美”にこだわっているということ。くびれとEカップ美乳が持ち味のボディーも、すでに出産前のセクシーさを取り戻している。今回、テレビで見せた“暴走ぶっちゃけキャラ”から考えると、初のフルヌード写真集発売という流れになっても、おかしくありませんよ」(同)

 ゴマキの裸身を目の前に見た17歳男子はどう反応するか、どうしたって“禁断の関係”は疑われる。


芸能新着記事

» もっと見る

後藤真希が“男性器”の生育チェック? 11歳下甥っ子と混浴ギョーテン告白

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP