林ゆめ 2018年12月6日号

意外に大きい!? ウエンツ瑛士「芸能活動休業」の影響

掲載日時 2018年08月31日 22時00分 [芸能]

意外に大きい!? ウエンツ瑛士「芸能活動休業」の影響

 タレントのウエンツ瑛士が8月28日、自身がMCを務める日本テレビ系『火曜サプライズ!』の生出演中、芸能活動を休業し留学することを発表した。

 ウエンツは番組のラストで、活動休止の旨を視聴者に報告。これは共演者も事前に聞かされていなかったようで、皆、終始驚きを隠せなかった。

 そんな中、ウエンツと一緒にMCを務めている山瀬まみの反応が、視聴者の間で大きな反響を呼んだ。

 山瀬はウエンツに対し「私はね。正直、腹が立っている。寂しくて」「でもやりたいことがあるのはうらやましいから。やるとなったらガムシャラに頑張ってもらわないと困るから。いってらっしゃい」と、やや不機嫌そうにウエンツに語りかけたのだ。

 山瀬は2009年の番組開始当初からウエンツとともにMCを担当、9年間にわたり番組を盛り上げてきた。それだけに、事前の相談もなしに黙ってロンドン行きを決めてしまったウエンツに対して、胸中複雑な気持ちがあったと思われる。

 また、同番組は前述の通り9月いっぱいでウエンツがMC降板となるため、しばらくは山瀬が1人で司会進行を担当する見込み。ウエンツの後任となるMCが決まらない限り、山瀬に対する負担は非常に大きくなることが予測されている。

 「山瀬自身は、新しいMCが来ることを望んでいます。今、急浮上しているMC候補は、一部でも報道されていますがヒロミです。日本テレビとしては、ヒロミにぜひ担当してほしいようで、オファーがすでに届いています」(芸能関係者)
 ヒロミは日本テレビの受けがよく、『有吉ゼミ』の人気コーナー『ヒロミのDIY講座』が毎週、高い視聴率を取っていることから白羽の矢が立ったようだ。

 「日本テレビとしては、ヒロミを抱え込みたいのが本音。ヒロミはすでにマツコ・デラックスや坂上忍、有吉弘行と並ぶ『視聴率を持っているタレント』だとされています。ウエンツとも交流があり、適任ではないかと思いますよ」(同・関係者)

 一説には「ウエンツがつぎのMCにヒロミを指名した」ともいわれている。

 SNSでも「山瀬だけでは番組が暗くなる。新しいMCが必要」「ヒロミなら番組のカラーを継続できていいと思う」「だんだんヒロミも坂上忍みたいになってきたな」「仕切りといえばヒロミはうってつけでしょう」などと書き込みが集まっている。

 「ウエンツとともにDAIGOやオリエンタルラジオの2人も一新か、なんてウワサも…。これからさまざまな動きが番組内であるでしょうね」(前出の芸能関係者)

 ウエンツが外れる影響は少なくないようだ。


芸能新着記事

» もっと見る

意外に大きい!? ウエンツ瑛士「芸能活動休業」の影響

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP