菜乃花 2018年10月04日号

サッカー『ロシアW杯』予想的中で木梨憲武に出演オファー殺到

掲載日時 2018年07月03日 12時00分 [芸能] / 掲載号 2018年7月12日号

サッカー『ロシアW杯』予想的中で木梨憲武に出演オファー殺到

 今、テレビ界の話題をさらっているのが『とんねるず』の木梨憲武(56)だ。もっとも『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)終了後は地上波レギュラー番組0本なら、主演映画『いぬやしき』も大コケ。まさに、踏んだり蹴ったり状態だった木梨だが、ある予言を的中させたことからテレビ界からオファーが殺到するようになったというのだ。
 「6月19日に行われた、『2018 FIFA W杯』ロシア大会の日本×コロンビア戦の勝敗を、木梨は『ワイド! スクランブル』(テレビ朝日系)内で見事、言い当てたんです。それだけではない。日本代表が2-1で大金星を上げることまで事細かに予想した」(放送作家)

 さらに同番組内では、対コロンビア戦の展開まで、まるで見てきたかのように解説したのだ。
 「木梨は『前半は0-0でも1-1でも、とりあえず(引き)分けて折り返してください』。『トップ下で本田くんでいくか、香川くんでいくか。香川くんでいってください西野さん』。『最後残り20分、25分、ここらへんから本田くん投入します』。『彼(本田)が得点を入れて2-1で勝つ』と分析したんです。最後の勝ち越し点を決めたのは大迫だったが、見事なアシストを決めたのは本田。この模様はネットであっという間に拡散。『大迫、半端ないって』に対抗するかのように、テレビ界では『木梨、やべえ』が流行語になっているんです」(編成関係者)

 この大予想に、相方の石橋貴明が社長を務めるプロダクションには出演オファーがひっきりなしという。
 「情報系番組からコメンテーターとして依頼が来ています。1本当たり10万円程度ですが、ないよりはマシですよ。実績を作れば今後、キャスターとしての道も開けるかもしれません。所属事務所も、サッカーでタレント再生を図るつもりのようです」(芸能関係者)

 完全復活は意外に早いかもしれない!

芸能新着記事

» もっと見る

サッカー『ロシアW杯』予想的中で木梨憲武に出演オファー殺到

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP