菜乃花 2018年10月04日号

噂の美女・劉飛昶の淫相学 新SEX診断 戸田恵梨香(27) 男をベッドでガッカリさせない!?

掲載日時 2016年06月01日 18時00分 [エンタメ] / 掲載号 2016年6月9日号

噂の美女・劉飛昶の淫相学 新SEX診断 戸田恵梨香(27) 男をベッドでガッカリさせない!?

 今回取り上げるのは、女優の戸田恵梨香。『SPEC』シリーズ(ドラマ・映画とも)でW主演のコンビを組んだ俳優、加瀬亮との真剣交際が、先頃スポーツ紙で報じられた。
 10代の頃から、清楚な中にエロさが滲み出て、いかにも男受けのいい顔相だった。今回あらためて観相すると、特徴的だったハネ上がりの眉が穏やかに丸みを帯び、眉自体も細く薄く変化している。強情さが抜け、好色性が一層アップした証左で、もとより高かったモテ度も増し、色盛りを迎えた感がある。

 眼光に柔らかな艶がのり、臥蚕(下瞼のサヤエンドウ形のふくらみ)がぷっくりと豊かで、性感・性欲ともに充実。他者愛・奉仕愛が現れる上唇が厚く、フェラチオをはじめとする奉仕性戯を厭わない。
 下唇に歓待紋(細かな縦皺)が多い点でも積極的な愛戯が期待でき、男をベッドでガッカリさせることはまずない。【淫乱度】は「4」と高い。
 口が小さめで、鼻が華奢で高すぎず、やや丸目ときて、良くも悪くも女子力が高い。表現を変えると、異性から放たれる淫情や肉欲をあっさり受け入れる相で、男性側が受ける感覚的な【淫乱度】なら、満点の「5」だろう。
 唇は厚いものの口が小さく、鼻の張りも弱く、回数をこなすセックスではない。薄い眉にも、回数より時間をかけた、1度きりでもこってりした交わりを好む傾向が現れている。大きな門歯がスタミナを底上げしており、【絶倫度】は「3」寄りの「2」。

 先天的名器度が現れる、耳の穴の手前にある切れ込みが凡相。唇の厚みは豊かながら、口元の締まりがいかにもユルく、後天的名器度も高くない。トータルで観て【名器度】は「2」。
 下瞼のラインが目尻で上がっているところと、丸みの出てきた眉はあげまん要素。反面、豊かすぎる臥蚕と厚い唇、張りの弱い鼻が足を引っ張り、【あげまん度】も「2」となった。
 彼女は眉間が広く、目間もやや広めで、いかにも守りの甘い女相。ユルんだ唇がめくれ気味で、尻軽性・好色性ともにすこぶる高い。そして決定的なのが、笑ったとき大きく露出する歯茎だ。押しの一手に弱く、異性からの誘惑に簡単に乗ってしまう。【尻軽度】は満点の「5」。

 歯茎露出の女相は、楽天的でクヨクヨしたところがなく、セックスの誘いをむしろ意気に感じて見下されたとは考えない。そのため、ますます男性からもてはやされ、モテてしまう。
 ただ、男縁が多いというのと男運が良いというのとは別。熟女になるほどにエロ度の増す女相で、簡単に身の固まるタイプでもなく、今後、意識して口元が引き締まるように努めれば、男運・結婚運は確実に上昇する。

【劉飛昶プロフィール】
劉飛昶(リュウ・ヒチョウ) 観相学・東洋運命学・心理学などを独学。セクソロジーにも通じ、女相から性感の特徴などを観極め、現代にフィットした〈新〉淫相学の研究に取り組む。淫相学とは、観相術の中でも男女の交わりに主眼をおいた観法の総称。

関連タグ:劉飛昶の淫相学

エンタメ新着記事

» もっと見る

噂の美女・劉飛昶の淫相学 新SEX診断 戸田恵梨香(27) 男をベッドでガッカリさせない!?

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP