葉加瀬マイ 2018年11月29日号

オートレース SG『全日本選抜』の見どころ

掲載日時 2016年02月09日 18時00分 [エンタメ] / 掲載号 2016年2月18日号

 '16年のオートレース界SG戦線が『全日本選抜オートレース』によって幕を開ける。
 今年は飯塚オートにて2月10日から5日間に渡って開催される。今回は、この優勝戦線について探っていきたい。

 今大会はズバリ地元飯塚VS船橋勢とみる。現在のオート界の勢力図は、船橋地区中心に動いているのは言うまでもない。特に昨年のMVP・中村雅人が一歩リードしている感がある。昨年末のSS王座は間違いなくこの選手の出来が一番だった。序盤で後手を踏んだのが敗因だが、仕上がりのよさは年明けからもキープできている。大崩れは考えづらく、優勝候補の筆頭に推したい。

 そのSS王座で悲願のSG制覇を成し遂げた青山周平も、やや展開に左右される点は否めないが、マシン状態は高水準。年明けに飯塚GIも制しており、オープン戦となれば強味は倍増。SG連覇の期待が高まる。

 対して永井大介の近況は、前記2選手に比べるとやや後退する現状。試走の動きで最終的に判断したい。

 迎え撃つ地元勢は、エース・浦田信輔が筆頭だ。
 波がなく、年明けの地元GIでも優勝こそ逃したが4連勝で準決突破した。

 もう1人の荒尾聡は、好不調の波が激しい近況。
 仕上がると強烈なスピードを披露するが、日によって動きが変化しており、試走タイムで判断したい。

関連タグ:公営ギャンブル


エンタメ新着記事

» もっと見る

オートレース SG『全日本選抜』の見どころ

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP