菜乃花 2018年10月04日号

貞淑美女タレントの性白書 早朝番組女子アナもぎたてエロ果実(2) 笹崎里菜、宇垣美里、堤礼実

掲載日時 2017年03月05日 20時00分 [女子アナ] / 掲載号 2017年3月9日号

 その先例となったのが、現在『シューイチ』に出演中の日本テレビ・笹崎里菜アナ(24)だ。
 「他にも『SENSORS』や『Good Night フールー』という深夜番組にも出ています。もう“アノ事”を言う者は、局内にはいなくなりました」(放送関係者)

 笹崎アナは1992年4月16日、神奈川県横浜市生まれの24歳。東洋英和女学院大学国際社会学部コミュニケーション学科を卒業。
 「大人のオンナの色気を感じさせる彼女は、'11年の『ミス東洋英和』です。『JJ』や『ViVi』といった女性誌の読者モデルをやっていて、当時、キャンパス内ではファンクラブができるほどの有名人でした」(大手出版編集者)

 騒がれた理由は、その入社経緯にあった。
 「大学時代に行っていた銀座での“お水経験”を、人事部に正直に報告。それでも“内定”はもらった。しかし、その後“清廉性に欠ける”として内定を取り消されると一転、局を相手取り東京地裁に提訴。最終的に和解決着して入社したというものです。ですから、福田の場合も、よっぽどのことがない限り、本人が入局を希望した際には、局側が断ることはできないと思われます」(前出・女子アナライター)

 初出演したバラエティー番組では、
 「世間の目に負けず、自分のやりたいことをしっかりと見つめて、芯のある女性になりたい」
 と騒動を逆手に取って“度胸”のあるところを見せつけた笹崎アナ。
 「相手と1対1で話す時、とりわけ男性と話す時の顔の距離が異常に近いことで有名です。しかも、クリクリした大きな瞳は潤んでいて、ジッと見つめるから、男は皆、カン違いしてしまいます」(前出・スポーツ紙記者)

 ただ、入社した経緯が経緯とあって、仕事面では満足していないようだ。
 「本人は、帯でニュース番組をやりたいんですけどね。入社1年目を過ぎたあたりから、ずっと独立説が囁かれています」(前出・女子アナウオッチャー)

 『あさチャン!』のTBS・宇垣美里アナ(1991年4月16日、兵庫県神戸市生まれの25歳)は、昨年12月、『Hey!Say!JUMP』の伊野尾慧に二股をかけられた疑惑が浮上。
 「もう1人はフジテレビの三上真奈アナ(27)。三上アナとは『めざましテレビ』での共演がきっかけですが、宇垣アナとは、伊野尾がTBSのプロデューサーに“紹介して”と頼んだことで親密になったと言われています。それゆえ、宇垣アナは“私が本命”“おっぱいの大きさでも負けない”と思い込んでいて、超強気なんだそうです」(前出・女子アナライター)

 伊野尾のことを“けいクン”と呼んでいるという宇垣アナは、その巨乳で男性視聴者の股間を熱くさせてきた。
 「推定Fカップ巨乳の見事なおっぱいです。男には“朝勃ち”というものがありますが、ファンの間では“美里勃ち”というものがあるそうです」(芸能ライター・小松立志氏)

 入社当初、チャームポイントは“口とうさぎみたいな前歯”ということだったが、これはあくまで建前だったのだ。
 「彼女は、テレビ朝日の男性アナとの交際のほか、ジャニーズの亀梨和也と噂になったこともある肉食系ですが、今度のスキャンダルの影響で、今春の番組改編時に異動があるかもしれません」(前出・スポーツ紙記者)

 最後に、フジテレビのイチ押し女子アナを紹介しておこう。
 「『めざましテレビ』の堤礼実アナ(1993年11月23日生まれ、米カリフォルニア州出身の23歳)です。学生時代、『non・no』の読者モデルをしていただけあってセンスもいいし、Dカップと言われるおっぱいも魅力。“ポスト・カトパン”の有力候補です」(前出・小松氏)

 ともあれ、夜もいいが“朝の女”もエロい!!

関連タグ:貞淑美女タレントの性白書

女子アナ新着記事

» もっと見る

貞淑美女タレントの性白書 早朝番組女子アナもぎたてエロ果実(2) 笹崎里菜、宇垣美里、堤礼実

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP