森咲智美 2018年11月22日号

井上真央 嵐・松本潤と復縁の“一発大逆転”を生み出す超技

掲載日時 2018年08月31日 20時10分 [芸能] / 掲載号 2018年9月6日号

井上真央 嵐・松本潤と復縁の“一発大逆転”を生み出す超技

 井上真央(31)が、“超技”を駆使し、破局したとみられていた『嵐』松本潤(34)との「大逆転復縁婚」を内定させたという。

「2人は'05年の連ドラで共演後に交際開始。“10年愛”を育んできたが、'16年12月に、人気AV女優と松本の4年間の“二股交際”疑惑が報じられ、井上が激怒。完全破局したはずでした。しかし最近、極秘復縁したようなのです」(芸能プロマネジャー)
 きっかけは、『嵐』の二宮和也がフリーアナ伊藤綾子と結婚秒読みが確実になったり、櫻井翔が一時、テレビ朝日の小川彩佳アナとゴールイン間近になるなど、井上の「女のライバル心」に火がついたことだという。
「二宮&櫻井の結婚寸前情報を知った井上は激怒。周囲に“何で私たちの結婚は許されなかったのに、2人はOKなの?”と、破局したはずの松本に事情説明を求め、最近、話し合いの場が持たれた模様。二股をかけた負い目がある松本は、平謝りし、“今度こそ真央と結婚する”と誓ったといい、井上が許して双方で結婚内定に合意、復縁が実現したようです」(同)

 ただ、実際の決定打になったのは、井上の“寝技”だったとも噂されている。
「井上と人気AV女優、2人の美女とダブル破局した松本は1年以上、喪失感で虚脱状態でした。そうした中、井上と再会して話し合った際、ひさびさに一夜を明かしたといいます。井上は、松本を10年間ガッチリ抱え続けたほど。グループ屈指の“タフマン”で有名な松本も、一瞬で骨抜きにされたのではないかと、もっぱらの囁です」(芸能記者)

 嵐の結婚レースでは現在、二宮が頭一つリードしている。伊藤綾子は3月、結婚準備のために所属事務所を辞めて退路を断ち、事実上引退するなど本気だ。
「そんな二宮&伊藤のカップルを、井上は激しく敵視しています。嵐は11月から約1年間、デビュー20周年の記念イヤーに突入し、フル回転します。二宮&伊藤はイベント行事が終わり次第、来秋に結婚することで事務所とも話をつけているそうです。それを察知した井上は、二宮に先を越されないために、記念イヤーを無視してでも、早期強行突破婚に持っていく意向を固めているといいます」(芸能関係者)

 Xデーは来年1月9日、井上32歳の誕生日になる可能性が高いという。
「人気グループだけに、メンバーの連続婚は許されない。記念イヤーが終了する来秋を待っていたら、当面、結婚できなくなる可能性もあるわけです。8月に入って、小川アナとの破局とミス上智大との新熱愛報道が出た櫻井の動きも油断できない。だから、井上は32歳誕生日に照準を合わせています。二股報道後、松本は井上の言いなりで、井上が超技を駆使して迫れば、松本は、それに従うしかない状態です」(スポーツ紙記者)

 井上は'16年、松本との結婚準備のため、デビュー以来、所属した事務所を退社。新事務所に移籍している。
「昨年10月期には、'15年の主演NHK大河『花燃ゆ』以来、フジテレビ系『明日の約束』でドラマ主演復帰を果たしたが、視聴率は大惨敗。女優失業危機も懸念されましたが、今年6月公開の映画『焼肉ドラゴン』に出演したり、今秋テレ朝系で放送予定の特番ドラマ『乱反射』で妻夫木聡と共演するなど、地道に仕事はこなしています。ただ、井上は、女優業より松本との“大逆転復縁婚”に懸けている。いつ大きな動きがあっても、おかしくないでしょう」(芸能プロ幹部)

 結婚レースに、さらなる嵐が吹き荒れる!

芸能新着記事

» もっと見る

井上真央 嵐・松本潤と復縁の“一発大逆転”を生み出す超技

Close

WJガール

▲ PAGE TOP