〈貞淑美女タレントの性白書〉おバカ系美女“脱いだらすごい”裸(2)

芸能・2020/07/09 22:30 / 掲載号 2020年7月16日号
〈貞淑美女タレントの性白書〉おバカ系美女“脱いだらすごい”裸(2)

藤田ニコル

閉じる

 下の唇も“肉厚名器”ニコル

 こうして、テレビ番組出演ランキングの女性モデル・タレント・アイドル部門で常にベストテン以内にランキングされるようになった彼女。

「中学時代、モデルをしていたことで写真に画びょうを刺されるなどのいじめを受けたことも正直に話しています。“負の部分”も告白することで、ファンの心をガッチリつかんでいるのです」(モデル関係者)

 そんな“一緒に買い物をしたい女性芸能人”1位にも選ばれたニコルが、ファースト写真集『好きになるよ?』(講談社)を出版したのは2月のこと。

「ランジェリー姿や手ブラ、そして一糸まとわぬ姿も披露してくれました。久しぶりにフル勃起したという男性ファンも数多くいたのではないでしょうか」(芸能レポーター)

「ワンピースを着てほほ笑むとかは他でもできるし、誰も求めてないと思ったんで。でも、これ以上のものが作れる気がしないから、これが最初で最後です」

 というニコル。写真集の発売記念イベントでは、
「お尻は努力したら、いくらでも盛れるっ!」
 とニコル節満開だった。

「この写真集のために筋トレを行い、一時は腹筋が割れるほどバキバキな身体になっていたようです。女性ファンも、やはり“お尻がキレイ”と絶賛の嵐です」(前出・モデル関係者)

 もっとも、おっぱいだって見事なもの。

「あのふくらみから見て、Dカップはあると思います。それと、キスのエピソードではありませんが、タラコのようなボッテリ唇も魅力的。恐らく、“下の唇”の方も肉厚の“名器”だと思います。次の目標は、男との熱愛スキャンダルをマスコミに報じられることのようです。以前、付き合っていたカレ氏とは、わざと一緒に自宅に入るなど堂々とデートしていたそうですが、カレ氏が無名だったせいなのか、全く相手にされなかったということです」(前出・芸能プロ関係者)
(明日に続く)

関連記事
芸能新着記事