鷲見玲奈アナ 退社目前“ロケットG爆乳”ぷるぷるダンス披露の衝撃!

芸能・2020/04/03 12:19 / 掲載号 2020年4月9日号
鷲見玲奈アナ 退社目前“ロケットG爆乳”ぷるぷるダンス披露の衝撃!

鷲見玲奈

閉じる

 テレビ東京を3月末で退社し、芸能事務所『セント・フォース』に入りフリーとなる鷲見玲奈アナが、独立直前の“爆揺れ”ダンスを披露し、そのド迫力ぶりに衝撃が広がっている。

「鷲見アナは、レギュラーを務めているサッカー情報番組『FOOT×BRAIN』の3月14日放送回で、ゲストの『EXILE』TETSUYAが監修した、卓球のラケットを振りながら踊る『卓球ダンス』に挑戦しました」(テレビ誌記者)

 この卓球ダンスをTETSUYAらと一緒に踊った鷲見アナの胸部が“大激震”の連続だったのだ。

「基本的に、卓球のラケットを右手に持って振りつつ、スマッシュの動作をしたり、ジャンプしたり、ステップを踏む激しいダンスなのですが、飛び跳ねるたびに鷲見アナのGカップ乳がぶるんぶるん暴れ回ったのです。しかも、横向きになったときなどは、それこそロケットのように突き出て、まさに“発射寸前”状態。ピンクの密着長袖姿だったのですが、あまりに激しく揺れていたため“先っぽ”と思われる突起物が何度も浮き出る事故になったのです」(同・記者)

 今回の露骨な爆乳ダンス披露の背景には、独立後のエロ強化がチラついている。実際、鷲見アナは3月18日放送の『家、ついて行ってイイですか?』特番では、奔放な私生活に関する衝撃告白もしたのだ。

「大学時代はモテなかったと明かし『社会人になってからの方が合コンしてます』などと告白。さらに、局アナの仕事には出会いがないと強調しつつ、『マッチングアプリに登録したことがあります』とまでぶっちゃけたのです。マッチングアプリとは出会い系の一種ですが、一部では“お相手探し”に用いられている側面も強い。“欲望満たし”のために活用していたとも受け取れるわけです」(芸能記者)

 鷲見アナを巡っては昨年12月、局の先輩男性アナ(当時)との不倫疑惑騒動が一部で報じられ、その影響でレギュラー番組を次々欠席する事態になった。

「不倫疑惑は否定していますが、局側が社内調査したことに激怒。もう辞めると飛び出したのが退社の真相と囁かれています。おっぱい爆揺れダンスを露骨に披露したり、出会いアプリ登録を明かすなど、フリー転身後のバラエティー番組などにおける“セクシーキャラ”の下地を作り始めています」(同・記者)

 フリーになることで、さらなるエロパフォーマンスが期待できそうだ。

関連記事
関連タグ
芸能新着記事