中島史恵 2019年6月6日号

地獄耳! 人気女子アナ12人「SEX醜聞」大予想2015(2) 田中みな実、竹内由恵、相内優香

掲載日時 2014年12月24日 19時00分 [官能] / 掲載号 2015年1月1日号

 3人目はここ数年、本誌が応援し続けてきたフリーの田中みな実(28)だ。彼女は9月末にTBSを退社。即『ニュースな晩餐会』(フジテレビ)のMCを獲得して話題となった。
 しかも、フジテレビは彼女が常日頃から「ライバルはカトパン」と言ってはばからなかった加藤アナのいる局。この大胆行動には驚きの声さえ上がった。
 「みな実はTBSを辞める直前の8月にカトパンに公開取材しているのですが、意外にウマが合った。来年春には2人共演のMC番組も企画されています。本当はカトパンに憧れていたという話もあり、敵視発言は憎まれっ子らしい盛り上げ方」(女性誌記者)

 来年のみな実には、もうひとつの予想が出ている。
 「藤森慎吾が10月に交際を認める発言。すでに“中出しセックス開始”とお笑い仲間の証言もあり、デキ婚説も」(前出・女性誌記者)

 4人目はテレビ朝日の竹内由恵アナ(28)だ。彼女は同局きっての人気者だが、清楚なイメージとは裏腹に、昨年9月、六本木スパでの上司S氏との“個室混浴”がバレて騒動に発展。今年初めには、巨人の片岡治大選手との交際。8月には電通マンとの半同棲も写真誌に激写された。
 入社当初は思ったほど目立たない存在だったが、『ミュージックステーション』でパンツ見せを連発。“パンチラ竹内”のネット名で大ブレイクした。
 「彼女は大幹部との怪しい人脈があって、絶対お咎めを受けない。恋愛が自由な分、来年は複数との“同時交際”が撮られるはず」(投稿雑誌編集者)

 局は違うが、テレビ東京の相内優香アナ(28)はカトパン、竹内アナと同期入社組。3年前に局の制作マンと交際しながら、卓球選手の松平健太とも密会。“週替わりエッチ”という離れワザをやってのけたのは、あまりに有名な話。
 当然、一時期は窓際要員だったが、復活。いまや『ワールドビジネスサテライト』の次期MCの支持が出るほど評判はウナギ上り。
 「もともとB86センチのFカップ巨乳。童顔の巨乳で、彼女に会った者は、口を揃えて『可愛くてハマる』と言います。彼女がいつの間にか復活してきたのも、ムッチリとしたエロ体とヌメッとした唇に、スタッフや評論家諸氏がゾッコンだから。彼女は経済系の評論家にはすこぶる評判がいい」(テレビ東京関係者)

 同局は、日本経済新聞社系列。彼女は元スポーツ担当だったが、いまや経済アナとしても活躍している。
 「巨乳の谷間をバッチリ見せる取材で、とにかくウケはいい。けっこうポイ捨てされた男も多いらしく、来年は元カレのセックス暴露が出てもおかしくない」(女子アナライター)

関連タグ:女子アナ「SEX醜聞」大予想


官能新着記事

» もっと見る

地獄耳! 人気女子アナ12人「SEX醜聞」大予想2015(2) 田中みな実、竹内由恵、相内優香

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP