都道府県別「おんなの発情」スイッチ大調査(4)

エンタメ・2020/01/26 22:00 / 掲載号 2020年1月30日号
都道府県別「おんなの発情」スイッチ大調査(4)

画像はイメージです

閉じる

★京都、千葉、島根etc.変態話で簡単に発情するマニアックエロスな女たち

「1000年以上日本の政治・文化の中心として栄えてきた歴史があるので、いまだに東京の人間を田舎者と言う人がいるくらい、とにかく京都府の女性はプライドが高い。なので、男から『あれやって、これやって』と言われると、たちまち反発してしまうのです」(矢野氏)

 そんな、とっつきにくいイメージの強い京女を落とすためには変態話をするのがオススメだ。京都の女性はプライドの高さゆえに冷たく思われがちだが、実際にはかなり情熱的でSっ気のある女性も多い。

「まさに女王様気質ですね。京都の女に拘束プレイをした話をしたら、『私はもっとスゴいことができる』『今度、やってあげるわ』と言って、野外でハメ撮りまでさせてくれました。最高の負けず嫌いだと思います」(関西在住男性)

 西の変態の筆頭が京都なら、東の変態の筆頭は千葉県だろう。「房州女にはマラを見せるな」という言葉があるほど、千葉の女性は昔からセックス好きとして有名なのである。

 千葉では不倫をする女性が多いというデータもあるように、背徳的なセックスを好む傾向があり、目隠しや首絞めなどの変態プレイも大好物だ。

 明治以降、近代化が遅れ保守的な思想を持つ女性が多いと言われる島根県も、意外と変態好きな女性が多いと言われている。

「非常に控えめで男性を立てる文化が残る島根は、女性は男性の要求を簡単に受け入れる傾向にあるため、男性からの要望で様々なセックスに挑戦している女性が多い。要するに、開発されているわけです。そのため、アブノーマルな話題にも食いつきがいいのです」(民俗学研究家)

 また、宮崎県の女性も島根と同様に男に開発されて変態プレイが好きになった女性が多く存在する。

 宮崎の女性はとにかく開放的。性に対してもおおらかで、後腐れなくセックスをさせてくれることから、九州では「火遊びするなら宮崎の女がいい」と言われているほどだ。

「宮崎の女性は3Pにも積極的。エッチしている最中に友達を呼んでも嫌がるそぶりを見せませんからね。言い方は悪いかもしれませんが、本当に都合のいい女ですよ」(地元男性)

 他にも変態話で欲情する女性が多い都道府県としては、宮城県、福島県、神奈川県、愛知県、島根県、長崎県、埼玉県などが挙げられる。

 なお、変態話好きの女性には、当然ながら変態プレイがオススメ。SMや複数プレイ、野外プレイなど、女性が嫌がらなければどんどん挑戦してみよう。
(明日に続く)

関連記事
エンタメ新着記事