佐々木希 “右目下に腫れ”が… 嵐・二宮和也にDV疑惑

芸能・2014/05/27 14:00 / 掲載号 2014年6月5日号

 佐々木希(26)が「DV被害」という噂が飛び交っている。顔面に殴られたような痕があるというのだ。

 佐々木は芸能界きっての美人女優。2010年、米国の映画情報サイトが主催するランキング「世界で最も美しい顔100人」に日本人でただ一人、33位にランクイン。以後、毎年のように選ばれている。
 「佐々木といえば、1にも2にもルックス。演技がめちゃくちゃヘタで、まるで学芸会レベル。反面、顔だけで勝負ができるCM業界では評価がとても高い。“見た目命”の典型的なタイプ」(芸能プロ関係者)

 そんな彼女に由々しき問題が浮上。「カレ氏に殴られている」というDV疑惑がネットを中心に囁かれているのだ。評判の美人顔が傷モノにされているというのだから聞き捨てならない。
 「去る5月10日に放送されたバラエティー番組に出演した際、右目下に殴られたような痕がハッキリ出ていました。かなり厚塗りして隠していたようですが、それでも腫れぼったく、ドス黒く見えた。それが芸能サイトなどで話題になったんです」(ネットライター・大川真也氏)

 本誌も問題の番組を検証したが、確かに右目下には黒っぽい、妙なふくらみが見て取れた。
 「左目ではなく、右目というのが、DV説により一層拍車をかけています。左利きのカレ氏にやられたと。そこで出てきたのが『嵐』の二宮和也の名前というわけです。二宮はネット検索でも左利きで出てくる」(前出・大川氏)

 佐々木と二宮は'11年、一部マスコミが部屋の中での“ベッタリ写真”を掲載。
 「二宮は長澤まさみと結婚目前までいった。それを番組で共演した二宮が佐々木に一目ぼれ。乗り換えたというのが定説です」(芸能ジャーナリスト)

 2人には今年初めに破局説が浮上。その後復縁説はあるものの、不透明な仲だ。
 「佐々木は早婚願望のクチ。それで逃げようとする二宮に結婚を迫ったら殴られた。二宮のDVは評判だし、ツジツマは合う」(前出・芸能ジャーナリスト)

 大根女優でも顔は命。

関連記事
芸能新着記事