和地つかさ 2018年9月27日号

個室濃厚サービスに客は夢中! 広島・メイドカフェ火災

掲載日時 2015年10月21日 16時00分 [社会] / 掲載号 2015年10月29日号

 「亡くなったと思われるメイドのAちゃんは、この日午後6時から午前1時の勤務予定でした。彼女は小柄な上に童顔で、とても28歳には見えない可愛い子でしたよ。重傷を負った同じメイドのBちゃん(22)は、午後6時から午後10時まで入っていて、もう少しで勤務終了のところで火災に遭ってしまった。残念でなりません」
 こう語るのは、10月8日午後9時40分ごろに火災が発生し、客と従業員3人が死亡し8人の重軽傷者を出した、広島市中区流川町の雑居ビル内のメイド喫茶『黒猫メイド魔法カフェ』の常連客(38)だ。

 火災の原因については広島県警と市消防局が合同で9、10日と現場検証を行ったが、木造一部軽量鉄骨2階建ての1階奥の階段付近のゴミ置き場からの出火というだけで、まだ詳細は分かっていない(10月12日時点)。そのため現場では、様々な噂が飛び交っている。
 「女の子を指名したが、なかなか来なくてイライラした客がゴミに火をつけたという話も囁かれている。それで燃え上がった火が一気に階段を通って2階に移り、さらに2階の床が抜け落ちたことで被害が大きくなったのではないか…」(近所の風俗店店長)

 常連客によれば、同店は1階の一部がカウンターのあるメイドカフェで、客が女の子を指名し2階へ上がるシステムになっていた。2階には7つの部屋があり、中央の5〜6人が入れる大部屋以外はマッサージ台とシャワー室が付く個室。そこで客は女の子と2人きりになり、様々なエステが受けられたという。
 「カフェの入場料1000円に加え、30分3800、60分7500円、90分1万1000円、120分1万5500円までのコースが用意されていた。表向きは、爪や頭、肩、腰、腹、脚、足裏など、客が時間とマッサージ箇所を組み合わせてリクエストし、指名したメイドにサービスしてもらうもの。しかし実際には、アロマオイルを使ったリンパマッサージが基本で、脚の付け根の際どい箇所までマッサージを行う密着サービスもありで人気でした。その場合、男性客は全裸で腰にバスタオル1枚をかけマッサージ台に乗る。犠牲となった客は火災発生時にその状態だったため、服を着ようとして逃げ遅れたのではないか、とも考えられているのです」(全国紙社会部記者)

 火災の原因と防火設備の状態の究明が待たれる。

社会新着記事

» もっと見る

個室濃厚サービスに客は夢中! 広島・メイドカフェ火災

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP