石田純一“暴走”止まらず! 酒と女とゴルフ三昧で三下り半待ったナシ!?

芸能・2020/08/04 20:00
石田純一“暴走”止まらず! 酒と女とゴルフ三昧で三下り半待ったナシ!?

石田純一

閉じる

 俳優の石田純一の“暴走”が止まらない。8月4日発売の『週刊女性』が、石田がまたもや長距離移動してゴルフや宴会に明け暮れていたことを報じ、冷ややかなザワメキが起こっている。

 同誌記事によると、石田は7月18日から福岡のスポンサー社長のもとを訪れ、大豪邸でシャンパンを一気飲みすると、その後は福岡で化粧品の販売をしている25歳の河北麻友子似の美女の隣をキープ。社長宅を出た後は、2人で石田の泊まっているホテルに向かい、周囲にバレないように時間差で入っていったという。

 緊急事態宣言が解除され、長距離移動が可能となったとはいえ、懲りずに美女をハベらせ酒とゴルフ三昧を繰り返す石田に、ネット上では呆れる声が殺到している。

《この人に反省という文字はないのかな。マスコミにマークされてるのに馬鹿だな》
《ゴルフに女に酒かw しかも今回はお持ち帰りしてるんだから、奥さんも大激怒だろw》
《いよいよ離婚かな。奥さんも石田のせいでイメージ悪くなっちゃうし、別れた方がいいと思う》
《いい年してスポンサーが用意した女をお持ち帰りとか呆れてモノも言えない。本人も開き直ってるんだろうな》
《理子激怒だろ。浮気まで目撃されて完全に終わったw》

 石田は緊急事態宣言が解除された5月末、同世代の友人たちと夜の街に繰り出し、マスクもせずに泥酔徘徊する姿を週刊誌にスクープされ批判を浴びた。過去に散々たたかれたにもかかわらず、なぜ何度も同じようなことを繰り返すのだろうか。

「石田は『イベント、講演会とか1つもないんですよ。新しい仕事がない。日々、入ってくるお金が全くないので、困っています』と本人が明かすように、仕事がゼロで収入に困っている状態です。そのため、仕事を振ってくれるスポンサーをおろそかにすることができないのです。当然、スポンサー回りをすれば、飲めや歌えの宴会と接待ゴルフがセットになっています。本人も自重したい気持ちはあるでしょうが、断りきれないのでしょう。もっとも、こうした石田の行動を義父の東尾修と妻の理子は快く思っていません。ましてや今回は美女を“お持ち帰り”までしたと疑われているのですから、大激怒しているのは間違いないでしょう」(芸能記者)

 妻の東尾理子のブログは石田の新型コロナ感染が発表された直後の4月16日以降、3カ月以上更新されていない。石田のおかげで“夫を管理できない妻”のレッテルも貼られ、自身の仕事にも影響が出ているという。

 関係者の間では「離婚は秒読み段階」といわれており、近いうちに離婚が発表される可能性もありそうだ。

関連記事
芸能新着記事