葉加瀬マイ 2018年11月29日号

噂の美女・劉飛昶の淫相学 新SEX診断 中村静香(28) これから本格的にエロスが開花!

掲載日時 2016年11月16日 18時00分 [官能] / 掲載号 2016年11月24日号

 今回は、本誌巻頭グラビアでもおなじみのグラドル、中村静香。タレント、女優としても活躍中で、バラエティー番組にも多数出演している。
 眼光が柔らかく、眉も弓なりで優しく、顔が横に広い童顔で、敵を作りにくい穏健相だ。頬が広く、肉付きも豊かで丸みがあって、男性の保護欲をそそり、家庭運に恵まれる。
 性ホルモンタンクの臥蚕(下瞼の睫毛の生えたあたり)がぷっくりと膨らみ、気血色もよく、性感鋭敏。唇の厚みが上下ともバランスよく、豊かな情愛の持ち主だ。

 口元の表情が印象として上品なのは、本能的行動(食や性)において実際に上品な証し。目頭に切れ込みがなく、性愛に損得や機略を持ち込むこともない。
 眼光に艶はあるが、淫と媚が少なく、これから本格的にエロスが開花していく。現時点での【淫乱度】は「3」。
 金甲(小鼻)の張りは中レベルながら、エラが張り、歯列のU字も大きめで、スタミナはけっこうある。【絶倫度】も「3」とやや高めだ。
 弓なりの眉相があげまん相で、品のある口相もプラス要素。一方、豊かな臥蚕がマイナスで、肝心の眼形が吊り上がりではなく、【あげまん度】は「2」。
 先天的名器度が現れる、風門(耳の穴の手前にある切れ込み)が左右とも平凡。口元の肉付きは悪くないものの、締まりが格別良好とは言い難く、【名器度】も「2」。
 童顔で眼光が弱い分、スキが多く、結果、男性をソノ気にさせがち。目間がやや広いのは防御が甘く、男性の誘惑に乗せられやすい。補弼(頬骨と鼻の間の肉の盛り上がった部分)が豊かで、男女どちらにも好かれる人気運の強い相だ。

 彼女は右臥蚕のほぼ中央に死にボクロがあり、これは結婚後に(性生活の不満から)浮気に走りやすい尻軽相。
 一方、右遷移宮(眉尻の斜め上の一帯)にも目立つホクロがあって、こちらは異性運の悪さを暗示し、(結婚に向けた)恋愛で挫折したり、(結婚後は)浮気相手が性悪だったりと、性愛がらみの波乱が予想される。
 トータルで観て、【尻軽度】は「4」寄りの「3」と高くなった。

 ユルめの顔相ながら、張り気味のエラと、アゴ先が尖らず角張っているところに、強い根性と自己顕示欲、そして負けず嫌いな気性が観てとれる。このアゴとエラがなければ(相全体が弱すぎて)グラドルとして芸能界で花を咲かせることは難しかったろう。
 顔の肉付きがよく、鼻に丸みがあって高くなく、鼻孔が正面から覗かず、節約家のいい奥さんになれる。総じて柔弱な顔相なので、芸能界に居続けるより結婚して家庭に入った方が、幸福をつかみやすい女相だ。

【劉飛昶プロフィール】
劉飛昶(リュウ・ヒチョウ) 観相学・東洋運命学・心理学などを独学。セクソロジーにも通じ、女相から性感の特徴などを観極め、現代にフィットした〈新〉淫相学の研究に取り組む。淫相学とは、観相術の中でも男女の交わりに主眼をおいた観法の総称。

関連タグ:劉飛昶の淫相学


官能新着記事

» もっと見る

噂の美女・劉飛昶の淫相学 新SEX診断 中村静香(28) これから本格的にエロスが開花!

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP