43歳・ほしのあき“アラフォー着エロ”披露!? グラビア界に電撃復帰か

芸能・2020/05/24 22:30
43歳・ほしのあき“アラフォー着エロ”披露!? グラビア界に電撃復帰か

ほしのあき

閉じる

 グラドル界のトップだったものの、芸能界から遠ざかっていたほしのあきが、女性誌の直撃で久しぶりに表舞台へ登場。この動きに“アラフォーグラビア”復帰説が急浮上している。

「ほしのは5月6日配信の『週刊女性PRIME』の記事で、自宅がある茨城県内での直撃に応じ、饒舌に語ったのです。変わったことは『全然ないです!』とし、芸能界復帰についても『今は何も考えていません』と返答。しかしながら、夫の騎手・三浦皇成が復帰を反対しているのではとの問いに『全然言われてないです。ラブラブでやってますよ』と答えるなど、明らかに含みを残していました。そもそも復帰を考えていなければ、女性誌の直撃を無視すればいいだけだし、ほしのがきちんと対応しているあたり、本心では“復帰欲マンマン”と解釈できます」(芸能記者)

 ほしのは年齢を感じさせないかわいらしいロリ系童顔ルックスと、Fカップ美巨乳、30代になっても気にせずビキニになるサービス精神などからグラビアや写真集、DVD、バラエティー番組などでブレーク。2011年に三浦と結婚し、翌12年に長女をもうけた。

 しかし同年、ネットオークションを巡る詐欺事件に間接的に関わった疑いが報じられ、その後、ほとんど表舞台に出てこなくなっていた。

「18年には友人である熊田曜子のインスタグラムに登場しましたが、友人のSNS以外の露出がほとんどなくなりました。では引退したのかというと、所属事務所の公式サイトには名前が残っており、まだ現役。いつか復帰するというのは既定路線でした。そこで今回、久々に女性誌の取材に応じたことで、にわかに復帰説が浮上しているのです」(同・記者)

 実際、ほしのは一部関係者と“アラフォー着エロ”での電撃復帰計画を水面下で話しているという。

「子育てがひと段落したことで、世間から注目されるのが大好きなほしのは、そろそろ芸能界復帰を我慢できなくなってきた。周囲には乳首や尻の割れ目をギリギリで隠した“着エログラビア”で復帰したい…と明かしているようです。37歳の深田恭子も今年5月発売の写真集で、20代のグラドルを圧倒するセクシーなムチムチボディーを披露したばかりですからね。30代のころよりもウエストはくびれ、胸はきれいに突き出しているほしのが着エロ写真で復帰したら、騒然となること確実でしょう」(芸能プロ関係者)

 ほしのは30代のころ、すでに“最年長グラドル”などと呼ばれていた。

「コロナ禍が収まったあたりで発表すれば、かなりの話題になること確実です。アラフォーにして“進化するFカップ”を証明すれば、今のグラドル界に大きな一石を投じることができるでしょう」(同・関係者)

 ほしのが電撃復帰を果たすのか、今後の動きに注目が集まっている。

関連記事
関連タグ
芸能新着記事