菜乃花 2018年10月04日号

激エロ! 人気女子アナ15人「ロケット乳」セーター鑑賞番組表(2) 宇垣美里、吉田明世、古谷有美、江藤愛、加藤綾子、小澤陽子

掲載日時 2016年01月14日 20時00分 [女子アナ] / 掲載号 2016年1月21日号

 TBS系では、アイドル顔負けのキュートな笑顔と巨乳で注目の宇垣美里アナ(24)。彼女が出演する『あさチャン!』がナイス。
 「襟ぐりが丸く大きめなデザインのニットを好んで着ています。おそらく大きな胸と、綺麗な鎖骨がチャームポイントだと自覚しているのでしょう」(芸能記者)

 吉田明世アナ(27)は、10月4日の『サンデー・ジャポン』にグレーのタートルネックニットで登場。そのヨコ乳ショットで、意外な巨乳ぶりを見せてくれた。
 「爆笑問題の太田光は、ニュース解説のボードを見るフリをして、吉田アナのおっぱいを見ているようにも見えました。みのもんたにセクハラされたアナとしても有名ですが、あのいやらしいボディーなら、みのでなくても触りたくなるでしょう」(夕刊紙デスク)

 『NEWS23』の古谷有美アナ(27)も、ニットセーターのおかげで、最近になって“隠れ巨乳”であったことがバレている。
 「視聴者が驚いたのは、11月12日。マスターズ王者のバッバ・ワトソンへのインタビューをする古谷アナは、Dカップはあるボリューミーな胸元がやたらと目立つ、ピタピタのブラウンのニット姿だった。巨乳に釘付けになるのは万国共通。ワトソンは露骨に視線を落とし、古谷アナの胸元をガン見していました。男なら誰でもカップインしたくなる見事な豊乳でした」(スポーツ紙ゴルフ担当)

 だが、TBSでナンバーワンのエロニット名人といえば、『ひるおび!』の江藤愛アナ(30)を忘れてはいけない。
 「ほぼ毎日が、ニットセーターデーですから、ハズレというものがありません。素晴らしかったのは、10月27日放送で着ていたベージュのハイネックです。まさに理想的な密着タイプで、推定Eカップのぷるるん乳が超目立ちまくり。マイナンバーの解説を聞こうと思ってテレビをつけたのに、ニット乳のせいで、一つも頭に入ってこない視聴者も多かったのではないでしょうか」(前出・渡邊氏)

 TBSは隠れ巨乳ナンバーワン!

 他局に比べ、おとなしいのがフジテレビ系。意外にも、ブラウスやワンピースが多く、ピタピタニット乳の収穫がほとんどない。しかし、そんな中で、やっぱり頼りになるのが、カトパンこと加藤綾子アナ(30)だ。
 かつてボディーラインの目立つ衣装は避けていると告白したことがある彼女だが、さすがにこの時季はニット姿でエロボディーを浮かび上がらせてくれる。
 「Eカップ巨乳のボリューム、形のよさが手に取るようだったのが12月8日の『めざましテレビ』。この日彼女が着ていた紺色のニット姿は衝撃でした。洋服の中を通して胸元に止めたピンマイクを見ていると、“あのマイクのコードは、カトパンのナマ乳に触れているのか”と、妙にコーフン。番組が終わって音声さんに返すとき、そのコードはカトパンの体温でほんのり温かくなっているんでしょうねぇ〜」(芸能記者)

 さらに11月5日の放送でも、似たような紺色のニットを着ていたという。
 「広めに開いたVネックから、一瞬、白いインナーがチラリとのぞくというサービスもありました。この日は、番組内でトレンド情報を紹介。イマドキガール・松元絵里花が三愛水着楽園イメージガールに選ばれたことを祝い、水着ショットのVTRが流れましたが、カトパンのVニット乳の方がセクシーでいやらしかったですね」(同)

 このカトパンに勝負を挑んでいるのが、なんと新人の小澤陽子アナ(24)だ。
 「11月12日の『めざましテレビアクア』で着ていた白いニットで、かなりの巨乳の持ち主であることがハッキリしています。下乳の張りと盛り上がり、バストの頂上の位置から判断するに、間違いなくFカップはあるでしょう。大人っぽいルックスを見る限り、エッチ経験はかなり豊富なのではないでしょうか。とにかく張りのよさは絶品です」(同)
 最近のフジにはいなかったタイプだけに、エロアナとしての成長に大いに注目していきたい。

関連タグ:人気女子アナ「ロケット乳」セーター鑑賞番組表

女子アナ新着記事

» もっと見る

激エロ! 人気女子アナ15人「ロケット乳」セーター鑑賞番組表(2) 宇垣美里、吉田明世、古谷有美、江藤愛、加藤綾子、小澤陽子

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP