菊川怜 暴露した「ノーパン」のドラマ収録

芸能・2012/04/08 14:00 / 掲載号 2012年4月12日号
菊川怜 暴露した「ノーパン」のドラマ収録
閉じる

 東大工学部卒の女優・菊川怜(34)が秘めたる“エロ本性”露出モードに突入しそうだ。超高学歴と美貌の2つを併せ持つ菊川だが、これまであまり色っぽい話がなかった。しかし最近、ある現場で「ノーパン&ノーブラ」を爆弾告白したというのだ。

 菊川は3月21日、都内で開かれたテレビ朝日の特番ドラマ『刑事魂』制作発表イベントに、主演の高橋克典(47)と登場。トークショーの中で衝撃カミングアウトが起きたという。
 「高橋が突如『菊川さんは撮影中、いつも下着をつけないんですよ』と暴露したのです。菊川は否定するかと思いきや、『普段はつけてますよ。でも、撮影中はつけないです。そのほうが温かいんですよ』と挑発的に“ノーパン&ノーブラ”を明かし、ドギモを抜いたのです」(観客の一人)

 挑発発言はさらに飛び出したという。
 「高橋と自身の役柄との相性について『SとMでよかったんじゃないですか』と言ったり、下着つけない発言について『新聞に載せてください』と嬉しそうに話したり、『現場は男性ばかりだったのでいろんな意味で楽しかった』などと続けたのです」(同)

 こういった発言は、盛り上げるためのネタだった可能性もあるが、具体的な言い方から真実の可能性も十分ある。というのも菊川、最近かなり魔性度を増しているというのだ。
 「東大在学中にスカウトされ、水着キャンギャルとして話題になったボディーの持ち主。最近は現場にミニスカ&胸の谷間露出ファッションで現れたり、挑発モード全開で、その尻はキュッと上がり、脚もシシャモのように締まっている。よくボディコン気味のスカートを穿いているのですが、白のスカートの時は黒のTバックが透けているのは有名な話」(民放局関係者)

 数々のドラマ、CM、映画に出演し、有名誌でモデルも務めた菊川だが、これまで浮いた話がなかった。
 「菊川の所属事務所は、米倉涼子、上戸彩、武井咲らが大活躍中で、菊川は一歩引いた立場。年齢も34歳。今後は杉本彩のようなエロキャラを打ち出したり、私生活でも写真誌などに撮られるような“スキャンダル相手”を積極的に探しているそうです。周囲に『そろそろ結婚したい』と漏らしているといいます」(芸能プロ幹部)

 東大卒美女タレントのエロスは初だ。

関連記事
芸能新着記事