上戸彩が人妻ナマ巨乳解禁 Fカップ乳ぽろり撮影を見た!(2)

芸能・2012/10/27 14:00 / 掲載号 2012年11月1日号
上戸彩が人妻ナマ巨乳解禁 Fカップ乳ぽろり撮影を見た!(2)
閉じる

 かねがね「30歳までに子供がほしい」と明言している上戸。なかなか子作りに応じてくれない夫・HIROに対する“挑発”の意味も込められているようだ。
 「HIROは、EXILE所属事務所社長も兼務しており、社長業で多忙なことに加え、EXILE内部のゴタゴタなどからなかなか子作りに踏み切れないでいます。しかし、子供大好きな上戸は一日でも早く子供がほしい。爆乳解禁は、HIROに対し“あたしだってこんな大人の女の体になったんだからね”と、早く中出しするよう挑発している可能性が濃厚ですね」(芸能プロ幹部)

 確かに、上戸は自身の胸をアピールすることが目立っていた。昨年放送のドラマ『絶対零度』(フジテレビ)では胸をユサユサさせるシーンがあったし、今春公開された映画『テルマエ・ロマエ』でも胸の谷間をチラ見せした。

 また、結婚直前の9月5日に行われた映画イベントでも、胸の谷間が見える衣装で登場し、報道陣をざわめかせた。
 「女性は結婚を決意したり、実際に結婚すると、女性ホルモンの分泌が活発になって乳房が大きくなる人がいるという臨床データがあります。妊娠に備え“女の体”に変化していくわけですね。10代前半でデビューした頃の上戸さんはまだ幼児体型でしたが、彼(HIRO)と交際し始めた約2年前からドンドン色っぽくなっていったのが一目瞭然。結婚して、これからおっぱいの豊満さはマックスに達していくというわけです」(医療ジャーナリスト)

 上戸は今後、来年1月スタートのNHK連続ドラマ『いつか陽のあたる場所で』で飯島直子(44)とともにダブル主演する。ただ、そのほかはCM出演やイベント登場などのほか、目立った大きな仕事が入っていないといわれる。
 「いつ妊娠するかわからないため、周囲も仕事を入れずらいというのが真相のようです」(前出・ワイドショースタッフ)

 上戸もそういった状況を感じているのか、焦りもあるようだ。というのも、“ある極秘計画”が浮上しているのだ。
 「来年、おしゃれな20代、30代女性向けファッション誌などで“人妻ランジェリー”グラビアを撮影する計画が出ているようなのです。結婚して、よりオンナっぽくなった肢体を、同性向けに披露するという企画です。Tバックやレース地などのセクシーなパンティーやブラも露出するとか。プロ意識が強い上戸自身は、バストトップを出さないヌードまでならOKと了承しているらしく、新妻上戸の新たな魅力が発揮されるでしょう」(女性誌記者)

 妊娠しない限り、よりエロくなった上戸のボディーをいろいろな機会で拝めそうだ。

関連記事
関連タグ
芸能新着記事