紗綾 2019年8月1日号

尾崎世界観と熱愛報道のあいみょんにアンチ急増? 人気楽曲の“パクリ疑惑”に拍車がかかる

掲載日時 2019年06月25日 13時11分 [芸能] / 提供元 リアルライブ

尾崎世界観と熱愛報道のあいみょんにアンチ急増? 人気楽曲の“パクリ疑惑”に拍車がかかる

 人気ロックバンド・クリープパイプのフロントマンである尾崎世界観と、歌手のあいみょんの熱愛が、『FLASH』(光文社)および、同誌のウェブサイトである『SmartFLASH』に報じられている。尾崎はすでにあいみょんのマンションに通うほど、親密交際を続けているようだ。

 2人の出会いは、尾崎が作詞・作曲を担当したラジオのキャンペーンソングにあいみょんが参加したことに始まり、仕事がきっかけのようだ。大物ミュージシャン同士の熱愛発覚に、ネット上では「お似合いのカップルだと思う」「こればかりはパーフェクトすぎて何も言えねぇ」といった祝福の声が見られる。

 一方で、尾崎には女性ファンも多いとあって、アンチの声も聞かれる。特に多いのが「まさか尾崎があいみょんを選ぶとは……」「あいみょんってもともと嫌いだったけどさらに嫌いになったわ」といった声である。あいみょんと言えば、女性の気持ちを歌い上げるシンガーソングライターであり、女性ファンも多い印象であったが、やはりアンチもおり、今回の熱愛発覚でそれがさらに増幅されてしまったのかもしれない。何より、あの疑惑を追及する声もある。

 「いわゆるパクリ疑惑ですね。あいみょんの歌は椎名林檎に似ているのではというものですね。若くしてデビューした女性のシンガーソングライターという立ち位置が椎名林檎と似ているため、どうしても比較されてしまうのでしょう。これは仕方ないとも言えるでしょう。ただ、名曲の『マリーゴールド』が、ゲーム音楽『メダロット2』からのパクリも指摘されているだけに、問題は根深そうです」(芸能関係者)

 いわば、パクリ疑惑があるなど、偽物感満載のミュージシャンであるあいみょんが、本格派アーティストの尾崎世界観と熱愛するのは許せないといった見方なのだろう。ネット上には「なんかお互いのこと曲にしそうだね」「別れた時とかも、双方すごいメンタル落ち込みそう」といった声も聞かれる。もちろん、これはファンの嫉妬混じりの意見でもあろうが、騒動が大きくならないことを願うばかりである。

関連記事
あいみょんに“パクリ疑惑”浮上も、なぜか好意的なコメントが多い意外な理由
吹田市の拳銃強奪犯、フジ系列の関連会社勤務だった? カンテレが謝罪コメントを出した経緯は
ゲーム依存の息子の母、ネカフェに食事を運び食べさせる 「甘やかしすぎ」と批判殺到
松重豊がブチ切れたSNSの『本人認証マーク』問題 あの芸人も「なんで俺にはないんや」と吠えていた
ジャニーズ事務所、“メディア懐柔”戦略が功を奏した? 今後重要人物も退社の噂\

芸能新着記事

» もっと見る

尾崎世界観と熱愛報道のあいみょんにアンチ急増? 人気楽曲の“パクリ疑惑”に拍車がかかる

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP