久松かおり 2019年4月4日号

Dr.みなみのSEXチン療所

掲載日時 2019年02月16日 23時30分 [官能] / 掲載号 2019年2月14日号

Dr.みなみのSEXチン療所
小島みなみ

「2月最大のイベントといえば、やっぱりバレンタインデーですよね。私は毎年…、だいたい仕事です! DVD販売イベントが入ることが多くて、ファンの皆様にチョコを渡してます。彼氏に渡す、なんて何年もしてないな…。いや、いいんです、ファンの皆様が恋人なので(笑)! な〜んちゃって。最近、この相談コーナーが『ぶっちゃけまくりで面白い』というお便りが届いているそうです。今週も、どんどんぶっちゃけちゃいます!」

★交際歴3カ月の彼氏が、すごくテクニシャンで、女性にもモテそうです。浮気して、捨てられないか不安です。このまま付き合っていてもいいでしょうか?(神奈川県・31歳・女性)

「まず、“SEXが上手い男性は浮気症”という考えからして間違いだと思います。私の中の基準では、イケメンほど性技術を疎かにする印象があります。黙っていても女性が近寄ってくるので、次から次に女性経験が増えていく。言わば、1人の女性と継続的にSEXを重ねていないんです」

――なるほど。
「女性がどうすれば感じるのか、喜ぶか、しっかり相手を観察しながらSEXを追求していくほうが上手くなるに決まってます。ただ経験を重ねるだけでは上手くならないと思うんです」

――イケメンだったら注意が必要?
「イケメンで、テクニシャンなんて、なかなかいません。宝くじに当たるぐらいの確率かも。そんな男性に選ばれるなんて、あなたも“名誉マ●コ”と言っていいでしょうね(笑)! そのぐらいの大きな気持ちで彼氏を受け入れてみてはいかがでしょうか」

★みなみ先生の作品をいつも拝見しています。手マンによる豪快な潮吹きが印象的です。僕も男優さんのように手マンが上達したいのですが、コツはありますか?(鹿児島県・44歳・男性)
「正直に言えば、セクシービデオの撮影では“潮を吹くこと”を意識して出している部分があります(笑)。まだ経験の浅い若手男優さんが相手の場合、手が粗っぽくて痛い時もあったりします。以前の相談でも回答しましたが、潮吹きは絶対に必要な行為ではありませんよ」

――でも、潮を吹かせたい気持ちは分かります。
「手マンも愛撫の中の一つですからね。私は職業柄、手マンをされる回数が多いので、プライベートでSEXする場合はNGですね(笑)。でも、世の中の女性は好きな人も多いと思う。上達の仕方か〜」

――ハウツーSEX本を参考にするとか?
「膣の内部構造を知るのも面白そう。産婦人科などには性器の“模型”がありますが、あれを個人で買ってみるのもいいと思います。膣内部でも感じる部分は人それぞれですが、快感集中帯があるのは事実。指を挿入して上部3〜4センチ辺りを指で攻めてみる。模型で愛撫を練習…上手くなりそうです!」

★セックスレス5年の彼氏にプロポーズをされました。快諾したのですが、一生、エッチしないのか不安です…。(岐阜県・41歳・女性)
「ポイントは『子ども』ですよね。旦那さんが将来的に子どもを作ることを考えている場合、やっぱり自然と“する”方に話は進むもの。女性には出産年齢の問題もあるので、そこを彼氏にしっかり伝えて確認したほうがいいと思います」

――結婚生活にSEXは必要ですか?
「私はもちろん未婚ですが、やっぱり夫婦関係を円滑に進めるには必要だと思います。子どもが生まれて生活していく中で、家族になっていく。でも、時には男女に戻る瞬間があれば、生活にもメリハリができるじゃないですか! SEXは女性にとって美容にもよさそうだし、ボケ防止にもなりそうだから、将来の旦那様には是非、抱き続けて欲しいですね(笑)。この相談者さんの彼は、5年もセックスレスなのに結婚したいと決意できたのがスゴい。よほど相談者さんと一緒にいたいんでしょうね。ヒュー、ヒューだよ(笑)!」

★最近、付き合い始めた彼女のランジェリーが、スゴくダサくて興奮しません。男から下着をプレゼントするのはアリですか?(北海道・48歳・男性)
「ホワイトデーも近いので、お返しに下着をあげるのは自然な流れだと思います。ただ、交際期間が浅い場合、あまりにも“生々しい”下着は引かれる可能性がありますね。『この男、SEXのことしか考えてねーな…』って。だから少々コスプレっぽい方がいいかな?」

――コスプレっぽいとは?
「クリスマスだったらサンタ、この時期だったら“暖かそうなもの”。まず彼女に、下着をプレゼントされることに慣れてもらいましょう。下着交換をする文化を、2人の生活の中に組み込むんです。数回繰り返した後に、本命の着てほしい下着を紛れ込ませる。これで彼女も自分好みの女になる!(笑)」

――とあるAV女優さんから、『サルート』というブランドの下着が人気と聞きました。
「確かに大人気で、AV女優のDVD販売イベントにプレゼントで持ってくるファンの方たちもいますね。お値段はちょっと高めだけど、可愛いし、もらったら嬉しい。でもでも〜、私は『ラヴィジュール』が好きです。めっちゃ、エロいんですよ!(笑)」

――…欲しいんですね(笑)。
「えへへへ。でも、本当に着たい下着は自分で買いますけどね」

********************************************
小島みなみ
1992年12月14日、神奈川県出身。血液型=A型。趣味は散歩とディズニーランドで遊ぶこと。特技はテニス。T150、B85(Eカップ)・56・83センチ。最新作=『犯された新任女教師 〜生徒に犯され晒され輪姦されたわたし〜』(S1)が好評発売中! みなみ先生の新作情報は「S1」の公式サイトを要チェック!!(https://www.s1s1s1.com/top.html)

関連タグ:Dr.みなみ


官能新着記事

» もっと見る

Dr.みなみのSEXチン療所

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP