葉加瀬マイ 2018年11月29日号

宮司愛海、永島優美…フジ全女子アナに「ブラパット2枚」巨乳化厳命

掲載日時 2016年03月10日 20時00分 [芸能] / 掲載号 2016年3月17日号

 4月末での退社が決定しているフジテレビの人気アナ・加藤綾子が務める『めざましテレビ』の次期MCに永島優美アナ(24)が決まった。
 「『めざまし』は朝の看板番組。視聴率低迷にあえぐフジにあって、唯一、時間帯1位を取れる番組だけに、MCに起用イコール、局からの“エース指名”となります」(放送担当記者)

 さまざまな名前が浮上していたが、同番組の新しい布陣は決まっているという。
 「永島優美と宮司愛海(24)のコンビになるようです。ポストカトパンの最有力候補として入社1年目から『めざまし』の情報キャスターに抜擢された永島でしたが伸び悩み中。そこで、新エース候補と期待されている宮司をサブで抜擢した形です」(同)

 果たして、この2人にカトパンの抜けた穴を埋めることができるのか。
 「カトパンの退社が発表されてからというもの、日テレの『ZIP!』に負ける日が増えているんです。早くもファンがカトパンロスに陥り、フジ離れを起こし始めているようですから、相当の頑張りが必要になってくるでしょう」(芸能記者)

 そんな状況に、これまで「亀山社長に任せている」と現場介入を嫌ってきた日枝久会長が、最近、口を出し始めているという。
 「日枝会長は、自身も認める女子アナ好きで、ひと昔前まで、採用は日枝会長の好みが大きく反映されていたのは有名な話。しかし、最近の女子アナは、亀山社長の好みのモデル体型のスレンダー系ばかり。これに不満を持っていたらしく、亀山社長の6月退任がほぼ決定的なこともあり、“もう微乳はいらん。巨乳を採れ!”と言い始めていると言います」(番組関係者)

 確かに、永島も宮司も、Eカップ巨乳で男性ファンをメロメロにしたカトパンに比べると、可哀想なくらいの残念オッパイ。
 「2人以外にも、『めざましテレビ アクア』の牧野結美、高見侑里、岡副麻希、小澤陽子の4人のキャスターも貧乳で、色気に欠けますからね。彼女たちは、“とりあえず、ブラにパットを2枚ねじ込め”とプロデューサーに厳命されたとも伝わってきています」(同)

 最近、週刊誌などで取り上げられるのは、テレビ東京の鷲見玲奈や、TBSの宇垣美里など、やはり巨乳が注目される美形アナばかり…。
 「人気ナンバーワンの日テレ・水卜麻美も、むっちり巨乳ですからね。亀山基準は、視聴者のニーズにマッチしていなかったのです」(前出・放送担当記者)

 爆乳新人の入社が急務!

芸能新着記事

» もっと見る

宮司愛海、永島優美…フジ全女子アナに「ブラパット2枚」巨乳化厳命

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP