葉加瀬マイ 2018年11月29日号

吹石一恵ピンチ! 二階堂ふみが福山雅治を略奪する濃密ベッドシーン

掲載日時 2015年11月30日 20時00分 [芸能] / 掲載号 2015年12月10日号

吹石一恵ピンチ! 二階堂ふみが福山雅治を略奪する濃密ベッドシーン

 肉食系女優・二階堂ふみ(21)が、濃密ベッドシーンで、新婚ホヤホヤ福山雅治(46)の略奪を狙っているという。
 「9月末に結婚したばかりの吹石一恵&福山夫妻にとって最大のピンチです。というのも、若手演技派女優で現役慶大生の二階堂が、福山の結婚後初主演映画『SCOOP!』(来秋公開予定)に出演するから。沖縄出身で“年上共演者キラー”の彼女が、福山を“食う”可能性は極めて高いのです」(映画関係者)

 この作品では、日ごろ写真誌に撮られないことで有名な福山が、逆にスクープを狙うパパラッチを演じる。
 「作中で福山とコンビを組む女性編集者が二階堂なのです。生来のスケベで、巨乳が大好物な福山にとって、二階堂はドンピシャ。一方、年上イケメン好きの二階堂にとっても、相手に不足なし。撮影中は長期間、密接に過ごすわけですから、何もない方が不思議」(同)

 二階堂といえば10代後半に映画『ヒミズ』で共演した15歳年上の俳優・新井浩文と約2年半交際。今年10月末には、13歳年上の俳優で歌手の星野源との熱愛が報じられたばかりだ。
 「二階堂は星野と'13年公開の映画で共演。当時、星野と交際していた歌手aikoから“略奪”したと噂になりました。二階堂は女優としての強いプロ意識を持ち、週に20本も映画を見るほど。役柄への没頭もすさまじく、'12年のインタビューでは“私も変態です”“もっと変態と仕事がしたい”と仰天発言して業界を騒然とさせました」(芸能記者)

 すなわち、演技も“ガチ志向”なのだ。
 「昨年6月公開の映画『私の男』では、浅野忠信を相手に、騎乗位などを本気で演じ、周囲を驚かせた。基本的に、濡れ場は本気モードでのぞむことが信念といい、リアル感を出すため前貼りもつけないとか」(同)

 こんどの映画でも、福山とのセックスシーンが盛り込まれることは確実という。
 「恋愛スクープを追ううちに、自分たちも禁断の関係になる…という展開です。映画『モテキ』で長澤まさみに濡れ場を演じさせた大根仁監督作品ですから、強烈なシーンは必至。21歳の“変態”女優に迫られた福山が理性を抑えるのは不可能でしょう。吹石は、親しい映画関係者に頼んで情報収集を開始しているとか。ヘタすれば離婚問題に発展するかも」(芸能プロ幹部)

芸能新着記事

» もっと見る

吹石一恵ピンチ! 二階堂ふみが福山雅治を略奪する濃密ベッドシーン

Close

WJガール

▲ PAGE TOP