葉加瀬マイ 2018年11月29日号

宇垣美里アナ バスト90? 過激な“上げ底”がバレた

掲載日時 2016年01月31日 12時00分 [芸能] / 掲載号 2016年2月4日号

 アイドル不在のTBSにあって「期待の星」だった宇垣美里アナ(24)は、やはりハズレの様相だ。
 「宇垣アナは、同志社大学出身。'14年にTBSに入社しました。在学中は『ミスキャンパス同志社』でグランプリを獲得。鳴り物入りとはいわないまでも、注目を集めての入社だったんです。というのもTBSは、一番美形が少ない局とされ、そんな中にあって宇垣アナは将来のエース候補と見られていましたからね。しかし最近では、そんな彼女の評価は下がる一方なんです」(女子アナライター)

 宇垣アナが本格的に露出するようになったのは、'14年10月から担当となった情報番組『あさチャン!』。現在も、MCではないものの、連日出演している。
 「一気に名を売ったのは、大きな胸を見せつけながらお天気情報を伝えたのがキッカケとされます。男性週刊誌などがこぞって、華奢な体に似合わない“豊乳”が最高! と絶賛し始めたんです。ピチピチの着衣のときなど、あまりに大きく見えるので90センチ超えのGカップと断定されたほどです」(同)

 しかし、そんな彼女の胸に異論が出始めているというのだ。
 「日によってバストの大きさが違うというんです。ネットでは、怒りの“上げ底説”がマン延している状態です」(ネットライター)

 実際、彼女の胸には非常に不可思議なところがある。ミスキャンパスに出ただけあって、大学時代の写真が複数存在するのだが、それを見る限り、Gカップはどうも怪しい…。
 「ボディーサイズは公表されていませんが、写真判断ではB80・W60・H82。どう見てもB90超えなどは絶対あり得ません。番組によっては、貧乳にさえ見えることがある。これは一説ですけど、本人は大きな胸でブレイクできると読んでいた。ところが、最近は男性誌のネタになることもないので本性を現したとか。つまり、本人も“寄せ上げ”がだんだん面倒になってきたのではないでしょうか」(投稿雑誌編集者)

 また、彼女の人気を、さらに下げかねない残念な話も浮上した。
 「ここ最近、厚塗り化粧が目立つと、ネットに多数書き込みされているんです。ポスト・田中みな実なんて呼ばれたこともありましたが、そんな話もいまや昔です」(同)

 おっぱい偽装の真意は定かではないが、過剰の“上げ底”は命取りなのだ。

芸能新着記事

» もっと見る

宇垣美里アナ バスト90? 過激な“上げ底”がバレた

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP