葉加瀬マイ 2018年11月29日号

今年中に消えるタレントたち!! テレビ関係者がこっそり明かす

掲載日時 2017年05月09日 15時00分 [芸能] / 掲載号 2017年5月11・18日合併号

 「さすがは有吉、よくぞ言ってくれた!」
 芸能界の毒舌王・有吉弘行(42)の発言が、業界内で絶賛されている。

 4月6日のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』で、地上波キー局で5本ものレギュラー番組を持つ小島瑠璃子(23)に対し、「『S☆1』(TBS系)での雰囲気をそのまま他の番組に持ってきたとき、俺はイラッとしてくるね。どこでもあの感じでやっちゃダメです」と、本気のダメ出しをしたのだ。
 「小島の『S☆1』での司会ぶりは、かつて中居正広に絶賛されたことがあり、どこの番組でもそのスタイルを持ち込んで仕事を増やしてきました。しかし、その一方で“私は中居さんに認められたタレントよ”とばかりに、仕事に手を抜き始めたのではと、一部で悪評も立ち始めていたんです。今回の有吉のダメ出し発言で、中居の存在と大手プロの後ろ盾によって起用を続けなければならなかったテレビ局関係者は、クビを切りやすくなったことは間違いありませんね」(番組関係者)

 今後、急激に仕事が減っていく可能性もありそうだが、この“こじるり”だけでなく、早くも賞味期限切れと言われるタレントがまだまだいるという。
 「お笑い芸人『ますだおかだ』岡田圭右の娘、岡田結実です。彼女も、明るい笑顔と若さに似合わぬ気転でポスト関根麻里として一気に露出を増やしましたが、早くも息切れ気味。評価を落としています」(ディレクター)

 また昨年、人気が爆発したバブル芸人・平野ノラも、今後は苦しそうだという。
 「そろそろネタが飽きられてきたこともありますが、今年に入り、後輩のブルゾンちえみがブレイクしたのが大きい。事務所は平野よりもブルゾンの売り出しに力を入れ始めていますからね」(芸能プロ関係者)

 来年の今頃は、全員が、“あの人は今”状態ってことも十分ありそうだ。


芸能新着記事

» もっと見る

今年中に消えるタレントたち!! テレビ関係者がこっそり明かす

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP