RaMu 2018年12月27日号

ローラ 手ブラ、超プリ尻のセミヌード披露・・・マッスル全裸ヌード5秒前

掲載日時 2018年09月17日 20時00分 [芸能] / 掲載号 2018年9月20日号

ローラ 手ブラ、超プリ尻のセミヌード披露・・・マッスル全裸ヌード5秒前
ローラ

 ローラ(28)がついに、鍛え上げたボディーの過激セミヌードを披露したことから、“マッスル全裸ヌード”披露5秒前状態に突入している。

 「8月28日発売の仏ファッション誌日本版『Numéro TOKYO』で、パンティー1枚だけの“プリケツ”姿でうつ伏せになった写真や、Tバック姿でしゃがむカットなどのセミヌードを披露したのです。米ロサンゼルスを拠点にジムで筋トレしまくっており、“筋肉セミヌード”は圧倒的な美しさです」(芸能記者)

 6月にはトレーニング画像をアップするためのインスタグラムアカウントを開設したほど。ここまで躍起になって露出を強めているのは、最近、ハリウッド進出を宣言した同じ事務所の後輩・ダレノガレ明美(28)を潰すためと言われている。
「ダレノガレは8月19日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)で、来年をめどに渡米し、ハリウッドでアクション女優になると宣言しました。ローラは現在、所属事務所との関係が悪く、同じハリウッド進出の夢を持ってロスに在住しているローラに対する嫌がらせ的意味で、ダレノガレに表明させた模様。これに対しローラは、筋肉裸身で阻止するようです」(同)

 ローラは昨夏、実質的に計20年間の奴隷契約で所属事務所から不当に拘束されていると主張し、独立を求めているなどと報じられ泥沼化。今年4月、ローラは事務所との和解を発表したが、両者の亀裂は埋まっていないという。
「今でもローラと所属事務所の関係は冷えきっています。米での活動に所属事務所はノータッチで、米巨大エージェンシー傘下のIMGが行っています。その証拠にローラは依然、国内でのテレビの仕事がなく、干されたまま。そんな所属事務所サイドの“嫌がらせ”に対し、裸一貫で迎え撃つ覚悟を決めています」(同)

 その最終兵器が「筋肉全裸ヌード」という。
「全裸は秒読みです。すでに今回の撮影で、ヌードも撮り終えているとも言われる。早ければ年内にも、特別編集の形で全裸写真集が出版され、仏誌であることを活かし、世界同時発売する見込み」(出版関係者)

 心機一転なのだ。
「全身の筋肉をむき出しにした“マッスル全裸”を披露すれば、世界中でバカ売れし、ハリウッドオファーも殺到する可能性は大ですよ」(芸能関係者)

 世界のローラになる日は近い!

関連タグ:おっぱい美女


芸能新着記事

» もっと見る

ローラ 手ブラ、超プリ尻のセミヌード披露・・・マッスル全裸ヌード5秒前

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP