菜乃花 2018年10月04日号

オートレース 史上最年少GI制覇の鈴木圭一郎に大物感!

掲載日時 2016年03月23日 16時00分 [エンタメ] / 掲載号 2016年3月21日号

 オートレースは4月より船橋オートが廃止となり、全国5場でレースが開催される。船橋オート所属選手は、すでに他場への配属が決定しており、配属先の準備も整っている。

 特にファンの興味は、船橋地区の看板レーサーの移籍先だが、中村雅人、永井大介は川口に、青山周平は伊勢崎に決まった。そして鈴木圭一郎は多くのファンが「川口か」と思っていた予想に反し、浜松所属が決まった。師匠の滝沢健も兄貴分の中村雅人も居ない遠州。一人での再出発に若干の不安を感じたファンも少なくないだろうが、川口GIレースでの走りを見る限り心配は無用だろう。

 史上最年少(21歳3カ月)でのGI制覇は終始、永井大介を寄せ付けない完勝だった。柔軟性のあるライディングは、青山周平以上のポテンシャルかもしれない。

 GIタイトルを得てひと回り成長して、船橋のラストを飾るプレミアムカップに臨む。エンジンは完璧に仕上がり、スタートも抜群の切れ味を誇る今なら永井、中村、青山と互角か、それ以上の評価をしていいかもしれない。

 勝負所はほぼ0オープンとなりそうなプレミアムカップは、SG以上の力勝負となる。
 今の鈴木なら相手が誰であっても力負けは無い。車券は迷わず頭から狙っていきたい。

関連タグ:公営ギャンブル

エンタメ新着記事

» もっと見る

オートレース 史上最年少GI制覇の鈴木圭一郎に大物感!

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP