葉加瀬マイ 2018年11月29日号

噂の美女・劉飛昶の淫相学 新SEX診断 古谷有美(27) エロ偏差値は「上位群」の1人!

掲載日時 2015年09月22日 19時00分 [エンタメ] / 掲載号 2015年10月1日号

 今回取り上げるのは、TBSアナウンサーの古谷有美。
 現在、報道番組『NEWS23』(TBS系)でスポーツ及びサブのキャスターを務めている。
 見るからに優しく女性的な顔相で、女子アナ人気投票で上位にランクインすることはあまりないが、淫相学で判じるエロ偏差値では「上位群」の1人だ。

 目尻の垂れた眼形が特徴的で、人生もセックスもあなた任せ。他力本願で幸福をつかむ女相だ。
 性感に関しては、高まり方にキレがなく、絶頂までに時間のかかる相。言い替えると、低めの絶頂感でだらだらとイキ続けるタイプで、私見だが、こういう性感を好む男も(征服感が得られるため)多いようだ。
 性ホルモンタンクの臥蚕(下瞼の睫毛が生えている一帯)の張りもかなり良く、おまけに眼光にかすかに浮光(濡れたような水っぽい艶)がのっていて、はっきり言ってセックス好き。【淫乱度】は高く、「4」と観る。
 一方、口相に勢いがなく、エラの張りも弱い。鼻相もおとなしくて、金甲(小鼻)がほとんどない。スタミナには恵まれず、回数をこなすセックスではない。【絶倫度】は「1」と低い。

 緩やかにカーブする三日月眉はあげまん相の一つで、すっきりした口元もあげまん要素。しかし、豊かすぎる臥蚕や乏しい金甲がマイナス要素で、垂れた目尻が決定的に足を引っ張り、【あげまん度】は「2」。
 膣道の断面と一致するとされる、耳穴の手前にある切れ込みが、右耳がかなり深くて細く、極上の名器耳。しかも入り口部分で狭くなっているのはキンチャク相でもある。左耳は右ほどではないにしても、左右の平均をとると上の中。
 口元の肉付きの浅いところが惜しまれるが、口角が自然に上がっていて締まり自体は悪くない。トータルで観て、【名器度】は「4」と高い。

 山根(鼻の付け根)が低く、これは女子アナでは少数派で、自尊心があまり高くなく、容易に男性の誘いに乗る相。目間もやや広く、人中(鼻の下の縦溝)が浅いところも尻軽度を高めている。
 総じてユルい顔相で、垂れ目はモテ相でもあり、異性からの誘惑は多く、【尻軽度】も「4」と高めだ。
 ただ、シンプルに落とし易い女相かというとそうではなく、彼女は広い額が中部と下部で出っ張っていてかなり理屈っぽい。アゴ先が前に突き出て、攻撃性も強い。ノリで突っ走る気性ではなく、口説くには誠意と根気が必要だ。
 気になるのは、左の頬骨からその下(賊盗と呼ぶ)にかけて、ホクロが4つも集中していること。生涯に1、2度、1人の男性を奪い合ったり、恋人や婚約者を寝取られたりといった、性愛上のトラブルに巻き込まれる暗示がある。

【劉飛昶プロフィール】
劉飛昶(リュウ・ヒチョウ) 観相学・東洋運命学・心理学などを独学。セクソロジーにも通じ、女相から性感の特徴などを観極め、現代にフィットした〈新〉淫相学の研究に取り組む。淫相学とは、観相術の中でも男女の交わりに主眼をおいた観法の総称。

関連タグ:劉飛昶の淫相学

エンタメ新着記事

» もっと見る

噂の美女・劉飛昶の淫相学 新SEX診断 古谷有美(27) エロ偏差値は「上位群」の1人!

Close

WJガール

▲ PAGE TOP