葉加瀬マイ 2018年11月29日号

噂の美女・劉飛昶の淫相学 新SEX診断 吉高由里子(28) 男に甘えるセックスが好み!?

掲載日時 2016年08月08日 18時00分 [官能] / 掲載号 2016年8月11日号

 今回取り上げるのは、先頃、写真週刊誌で関ジャニ∞・大倉忠義との熱愛が報じられた、女優の吉高由里子。丸額で、眉が薄く細く、首もやや細めで、強烈な相の持ち主が多い女優の中では、女性性の高い、中庸を得た顔相だ。
 デビュー時と比べて眉が丸みを帯び、澄んで乾いた印象だった眼光に水気がのって、色香が増している。目の周囲の肉付きも豊かで、性ホルモンタンクの臥蚕(下瞼の睫毛の生えているあたり)の張りも悪くなく、性感・性欲は確実にアップしている。
 受動愛・自己愛の下唇が厚く、男性に甘えるセックスが好み。一方、唇に歓待紋(細かな縦皺)が多いので、男の淫情を煽る愛戯も惜しまない。

 彼女のように、目があまり大きくなく、奥二重の瞼で切れ長の目の女相は、ひとたびセックスの味を覚えるとのめり込む。細く薄い眉も高い好色性を示していて、加齢とともに淫蕩さが増すタイプだ。
 【淫乱度】は「3」寄りの「4」と高く、「恋多き女」の傾向は今後さらに強くなるだろう。
 眉間が広めで、目間も標準よりかすかに広く、異性の誘惑に簡単に乗るところがある。笑うと頬に針を突いたようなエクボができるのもおだてに弱い相だ。
 薄く細い眉は、女性的で情緒的ではあるものの、薄情で浮気っぽく、長く細めの首は好き嫌いの激しい、熱しやすく冷めやすい性向を示している。【尻軽度】は「4」に近い「3」。
 鼻にほどよく幅があり、金甲(小鼻)にも丸みがあってスタミナあり。反面、額と眉がおとなしく、【絶倫度】は「2」寄りの「3」。
 先天的名器度が現れる、耳の穴の手前にある切れ込みが、右は凡相、左はやや名器相。後天的名器度を示す、口元の肉付きが悪くなく、口角(唇の両端)も上がっていて良相。トータルで観て、【名器度】も「3」と観た。
 右目の下瞼ラインが上がり気味なのが辛うじてあげまん相。金甲相もあげまん要素ながら、出気味の下唇と臥蚕相がマイナス要素。

 彼女は声質が個性的で、ハスキーでもある。しかし、相学的には悪声の一種で、強いさげまん相。【あげまん度】としては「2」となった。
 ちなみに悪声は、自分勝手で愛情薄しと判じ、結婚運を下げる。
 また、横から観て出っ張った下唇は、心毒の相と呼ばれる凶相で、素直さに欠け、ここでも結婚運を下げている。
 エクボは晩年孤独の暗示があり、せっかくの男縁の多いモテ相をムダ遣いすると、将来、後悔することになる。命宮(眉間)の艶がとてもよく、強運の持ち主なので、この運を結婚や家庭に結びつけていくのが、30代以降、幸福に繋がる道になるだろう。

【劉飛昶プロフィール】
劉飛昶(リュウ・ヒチョウ) 観相学・東洋運命学・心理学などを独学。セクソロジーにも通じ、女相から性感の特徴などを観極め、現代にフィットした〈新〉淫相学の研究に取り組む。淫相学とは、観相術の中でも男女の交わりに主眼をおいた観法の総称。

関連タグ:劉飛昶の淫相学


官能新着記事

» もっと見る

噂の美女・劉飛昶の淫相学 新SEX診断 吉高由里子(28) 男に甘えるセックスが好み!?

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP