森咲智美 2018年11月22日号

噂の美女・劉飛昶の淫相学 新SEX診断 上野樹里(30) ベッドで小悪魔的な魅力を発揮!?

掲載日時 2016年06月20日 18時00分 [エンタメ] / 掲載号 2016年6月23日号

 今回は、ロックバンド『トライセラトップス』のボーカル・和田唱との結婚を発表した女優の上野樹里。
 和田の父はイラストレーター・和田誠、母は料理研究家・平野レミ、また上野の2人の姉はDJにシンガーソングライターと、どちらも有名人一家だ。
 彼女は、頬骨が張りアゴ先も前に突き出た、いわゆる「三権面」で、自己主張の強い男勝りな気性。おまけに眉がハネ上がり、目尻も上がっていて、強情で頑固だ。
 一方、エロ偏差値は、SEXチャートの評点が示す通りいたって高く、男を良い意味でも悪い意味でも「悩ませる」女相だ。

 性ホルモンタンクの臥蚕(下瞼の睫毛の生えているあたり)の張りがよく、田宅(上瞼)の肉付きも厚くて性欲が強く、性感も良好。唇にも厚みがあり、情愛も濃い。若い頃は乾き気味だった眼光に柔らかな艶が乗るようになったのは、「熱愛」の結果だろう。
 目頭に切れ込みがあるので、ベッドに上がれば小悪魔な魅力も発揮できる。上唇のラインがぼやけているのは、肉欲が容易に品性を打ち負かし、淫蕩に流れやすい相。【淫乱度】としては高く、「4」。
 口がやや大きく、金甲(小鼻)の張りも豊かで、スタミナには恵まれている。前述の、相全般の強さがバイタリティーを底上げしていて、【絶倫度】は「3」寄りの「4」。
 膣の断面と一致するとされる、耳の穴の手前にある切れ込みが狭くて深い。狭めの眉間も先天的名器の相だ。後天的名器度が現れる口元の肉付きが豊かで締まりもよく、口角(唇の両端)も上がっていて、【名器度】は満点の「5」だ。
 豊かな金甲と吊り気味の眼形があげまん相ながら、臥蚕相がマイナス要素で、さらにハネあがりの眉相が足を引っ張り、【あげまん度】は「3」寄りの「2」。

 総じて強い顔相で、情に溺れる相ではなく、異性からの押しや誘惑には強い。反面、尖ったアゴ先や短い鼻下に、感性と直感に頼る短慮さが観てとれ、目鼻眉の寄った険相ゆえの視野の狭さから、走り出すと理性のブレーキが利きにくい相でもある。
 ぼやけた上唇のラインが行状の乱れを暗示しており、【尻軽度】はやや高めの「3」となった。

 芸能人の中でも、特に女優は強い顔相の持ち主が多く、また強い相の女優でなければ長くは生き残れない。そういう点では、彼女は女優として大成する相。しかし、裏方として夫や家庭を守っていく相ではまったくなく、ありていに言えば悪妻の相だ。
 夫婦が長続きできるかどうかは、夫となった10歳年上の和田の包容力にかかっている。とはいえ、相学的には、彼女ほどの「強者」を乗りこなせる男は、非常に稀と言わざるを得ない…。

【劉飛昶プロフィール】
劉飛昶(リュウ・ヒチョウ) 観相学・東洋運命学・心理学などを独学。セクソロジーにも通じ、女相から性感の特徴などを観極め、現代にフィットした〈新〉淫相学の研究に取り組む。淫相学とは、観相術の中でも男女の交わりに主眼をおいた観法の総称。

関連タグ:劉飛昶の淫相学

エンタメ新着記事

» もっと見る

噂の美女・劉飛昶の淫相学 新SEX診断 上野樹里(30) ベッドで小悪魔的な魅力を発揮!?

Close

WJガール

▲ PAGE TOP