柳いろは 2018年10月25日号

「お盆開催」の見どころ(戸田・住之江編)

掲載日時 2018年08月10日 15時30分 [エンタメ] / 掲載号 2018年8月23・30日合併号

「お盆開催」の見どころ(戸田・住之江編)

 先週に引き続き、お盆レースの見どころを紹介したい。今週は、戸田と住之江について有力どころをピックアップして、シリーズの優勝争いを探っていく。

 まずは11日より開催のボートレース戸田。

 代表格は飯島昌弘、須藤博倫、金田諭、桐生順平、黒井達矢、秋元哲、中田竜太、佐藤翼。中でも昨年のMVP・桐生は絶対に外せない。このお盆レースは、デビュー初Vを飾った思い出のシリーズで、'11〜'13年に3連覇を成し遂げている。今回も中心は不動だ。

 しかし、「勢い」では中田に分がある。オール埼玉戦は'16年から埼玉ダービーを連覇。先のオーシャンカップでは敗れはしたもののSGで準優1号艇を張った。今やポスト桐生の1番手であり、その機力を補うスピードは魅力である。
 続いて、12日より開催のボートレース住之江。

 例年同様に大御所たちが登場。石野貴之はF休みだが、倉谷和信、松井繁、田中信一郎、太田和美、湯川浩司と豪華メンバーが顔をそろえる。

 特に松井は、オール大阪戦での強さは半端ではない。今年もすでに正月の全大阪王将戦を制しており、今回もこの選手中心に動くのは間違いない。

 また、伸び盛り山崎郡も侮れない。F持ちの立場だが、大物食いの魅力を秘めており、舟券はしっかりマークしておきたい。

関連タグ:ボートレース

エンタメ新着記事

» もっと見る

「お盆開催」の見どころ(戸田・住之江編)

Close

▲ PAGE TOP