葉加瀬マイ 2018年11月29日号

ジャニーズ事務所が血眼で犯人を捜す山口達也入院の内部リーク説

掲載日時 2018年06月11日 12時00分 [芸能] / 掲載号 2018年6月14日号

 「身内のスタッフを疑っているようです。あれでは、事務所の力はますます衰えてしまう…」
 と囁くのは大手芸能プロ幹部。騒動の発端は女子高生への強制わいせつ騒動で書類送検(起訴猶予)され、ジャニーズ事務所から契約解除となったTOKIO山口達也(46)。アルコール依存症治療のため極秘入院する様子を、一部女性誌が隠し撮りしたことだ。
 「黒縁の眼鏡をかけた山口は、キャップを目深にかぶり、口元には大きなマスクをしている。普通なら絶対に分かりません。しかも、この病院は、埼玉県にある心療内科専門病院。窓の外には大きな木が植え込まれ外部との接触を一切、遮断されている。施設の出入りはインターホン付きの扉で厳重に管理され、部外者は絶対に立ち寄れないシステムなんです。政治家や芸能人などが人目を忍んで入院したい時に使われるVIP病院です」(キー局編成マン)

 要は、山口の入院情報を知る立場にあった関係者が女性週刊誌に漏らしたのでは、とジャニーズ事務所は疑っているという。
 「1人1人のスタッフに聞き取り調査を行っているそうです。一応、全員が否定したらしいですが、あの入院を知っていたのは幹部と一部のごく少数のスタッフだけ。情報提供者を見つけた者には金一封なんて話も出ています」(芸能関係者)

 そんな中、飛び込んできたのが、最近の週刊誌記者の情報収集法だ。もちろん、噂の域を出ないが…。
 「薄給のスタッフに言葉巧みに近寄り、領収書を買い上げるというんです。自分が使用した領収書を記者に買い取ってもらう代わりに、情報をリークするというんです。この方法なら振り込みをしないで済むし、口座から足が付くこともない」(テレビ誌記者)

 もっとも一部の大手出版社幹部は、
 「それは明かな脱法行為。そんな事しなくても、協力してくれるネタ元は、実はアチコチにいるんですよ」

 果たして、情報を漏らしたのは、誰なのか?


芸能新着記事

» もっと見る

ジャニーズ事務所が血眼で犯人を捜す山口達也入院の内部リーク説

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP