彩川ひなの 2018年7月5日号

板野友美 AKB48総選挙出遅れ8位。惨敗ヌード脱退が急浮上

掲載日時 2011年06月09日 14時15分 [芸能] / 掲載号 2011年6月16日号

板野友美 AKB48総選挙出遅れ8位。惨敗ヌード脱退が急浮上

 『AKB48』第3回総選挙。投票は5月24日からはじまり、来る6月9日に最終結果が発表される予定だ。

 5月25日の速報では、第2回の総選挙1位、大島優子(22)が1位。第1回の覇者・前田敦子(19)が2位と、両者のガチ勝負が確実な情勢となった。しかし、意外だったのは前回4位の板野友美(19)が8位と出遅れたことだ。
 「板野は大島、前田を脅かす存在として投票前から注目を集めていた。8位というのは考えられない低い位置。トップを狙うどころかベスト10落ちも考えられる」(スポーツ紙記者)

 板野は間違いなく本命の一人だった。現在、大手スーパー、通信メーカーなどのCM4本に出演。去る1月には、AKBでは初めてソロ歌手としてデビューを果たした。
 「とくに昨年大手スーパーのCMで、水着姿を披露。ドテ高の股間がやたらセクシーで、オヤジ層にも一気にファンが広まったんです」(芸能関係者)

 八重歯と人を誘惑するような妖しい目付きをすることから“AKBのキャバ嬢”のアダ名で男性誌でも人気者だ。その彼女が、なぜこうも低い順位なのか。
 「AKBは、身近に見て握手できる親近感が売り物。基本は電車通勤なんですよ。そこへいくと板野はマネージャー付きの専用車で劇場に乗り込んでくる。ちょっと次元が違う」(前出・同)

 板野は芸能界を代表する事務所に所属。今後さらなる飛躍が望める存在である。
 「本人は、すでに他のメンバーを見下しているのか『ガキどもとは、やってらんねえぜ!』と言ったのは有名な話。そのゴー慢態度を純真なファンが敏感に感じ取ったのでしょう。板野はキャラ的にもグループでやるタイプではない」(アイドルライター)

 いま彼女の周辺で囁かれ出したのは卒業説。自ら脱退するのではないかと評判。
 「このまま総選挙で惨敗したら、プライドが許さないでしょう。ただ辞めるにしても負けて去るのではなく、別の話題にすり替えるはず。写真集を出して卒業を考えているようです」(写真集プロデューサー)

 T154センチ、B80・W55・H78。プリッとしたBカップバストは流行りの微乳系だ。
 「すでにセクシー系に挑戦しているのでバスト出し、あるいはヘア出しもあるでしょう。これで負けて脱退するというのを完全払拭できる」(前出・同)

 大負けを期待したい。

関連タグ:AKB総選挙

芸能新着記事

» もっと見る

板野友美 AKB48総選挙出遅れ8位。惨敗ヌード脱退が急浮上

Close

▲ PAGE TOP