岸明日香 2018年12月20日号

「本好きリビドー」のタグが付いている記事

1〜10件目 / 229件

  • 本好きリビドー(230)

    快楽の1冊 『スクリーンの裾をめくってみれば―誰も知らない日本映画の裏面史』 木全公彦 作品社 2000円(本体価格) ★日本映画のセクシーなこぼれ話 たとえ頓挫した企画でも、ファンにとって垂涎の内容な...

    2018年11月28日 15時30分 エンタメ

    詳細を表示
  • 本好きリビドー(229)

    快楽の1冊 『殿山泰司ベスト・エッセイ』 大庭萱朗編 ちくま文庫 950円(本体価格) 「三文役者」の精髄を集めた決定版 俳優・殿山泰司―といっても没後はや30年近くなる。お若い衆にはピンと来ぬかもしれ...

    2018年11月21日 15時00分 エンタメ

    詳細を表示
  • 本好きリビドー(228)

    快楽の1冊 『昼夜日記』 坪内祐三 本の雑誌社 2000円(本体価格) ★昼の読書と夜の酒、2誌の好評連載が合体 某月某日 『本の雑誌』と『小説現代』でそれぞれ連載の「読書日記」と「酒中日記」が合体した...

    2018年11月14日 15時00分 エンタメ

    詳細を表示
  • 本好きリビドー(227)

    快楽の1冊 『マスコミ偽善者列伝 建前を言いつのる人々』 加地伸行 飛鳥新社 1389円(本体価格) ★俗流コメンテーターの無知を見抜く 積年の疑問だが、例えば競馬・競輪あるいは競艇場ででもよし、言うこ...

    2018年11月07日 15時00分 エンタメ

    詳細を表示
  • 本好きリビドー(226)

    快楽の1冊 『笠原和夫傑作選(二) 仁義なき戦い 実録映画篇』 笠原和夫 国書刊行会 5000円(本体価格) ★伝説の脚本家、初の選集刊行 ニーチェの『ツァラトゥストラかく語りき』に想を得て作られたR・シュ...

    2018年10月31日 15時00分 エンタメ

    詳細を表示
  • 本好きリビドー(225)

    快楽の1冊 『樹海考』 村田らむ 晶文社 1550円(本体価格) ★歴史的背景から樹海に眠る遺物まで ゴホンといえば龍角散、ケーナといえば田中健。同じく半ば条件反射的に、樹海と聞けばすぐ自殺を連想して...

    2018年10月23日 15時00分 エンタメ

    詳細を表示
  • 本好きリビドー(224)

    快楽の1冊 『粋な男たち』 玉袋筋太郎 角川新書 880円(本体価格) ★粋な男との出会い、エピソードの数々 この期に及んで改めて、今さら嫌味で書くわけではないが、昔は“お笑い”なんぞ、わざわざ授業料を...

    2018年10月22日 15時00分 エンタメ

    詳細を表示
  • 本好きリビドー(223)

    ◎快楽の1冊 『不連続殺人事件』 坂口安吾 新潮文庫 520円(本体価格) ★安吾が読者に挑んだ不滅のトリック 樹木希林さんを亡くされて、めっきりと枯れ果てたかのごとき内田裕也氏の車椅子姿をテレビで見...

    2018年10月13日 11時00分 エンタメ

    詳細を表示
  • 本好きリビドー(222)

    快楽の1冊 『決戦! 関ヶ原』 伊東潤、吉川永青、天野純希、上田秀人、矢野隆、冲方丁、葉室麟 講談社文庫 800円(本体価格) ★7人の作家が描く天下分け目の戦場 何より本書は企画の勝利だろう。歴史好き...

    2018年10月06日 15時00分 エンタメ

    詳細を表示
  • 本好きリビドー(221)

    快楽の1冊 『日本衆愚社会』 呉智英 小学館新書 800円(本体価格) ★この国の歪んだ言論状況をあぶり出す 「4年後には政権を取りたい。10年後には国のトップになりたい」。先頃行われてほとんど誰の注目...

    2018年09月27日 15時00分 エンタメ

    詳細を表示

12345678910次へ

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP