社会
61~70件目 / 281
  • ラムダ株日本侵入を報告しなかった政府 これは隠蔽ではないのか?
    ラムダ株日本侵入を報告しなかった政府 これは隠蔽ではないのか?

    あきれるような報道があった。より致死率が高いかもしれない新型コロナの変異種「ラムダ株」が東京五輪開幕の7月23日に国内で初めて発見された。しかしなぜか五輪が終わる直前の8月6日まで発表さ...

    2021-08-14 18:07
  • コロナ情報依存症を悩ませた五輪中継とコロナロス
    コロナ情報依存症を悩ませた五輪中継とコロナロス

    東京五輪が終わった。この五輪が成功であったか失敗であったか。やって良かったのか、やらないほうが良かったのかは皆さんそれぞれの意見があると思う。 さてさてこんな人がいた。 「五輪は面白い...

    2021-08-13 18:37
  • ストレス社会を生き抜くためムリは無駄と心得よ
    ストレス社会を生き抜くためムリは無駄と心得よ

    毎年2万人前後の人が自殺してしまう日本。自殺という手段を選択する人にはマジメな人が多いそうだ。 マジメな人ほど、他人に優しい人ほどムリをする。マジメな人の中には、ムリと努力がごっちゃに...

    2021-08-12 18:21
  • 金メダル丸かじり市長こそ衆愚政治の結果だ!
    金メダル丸かじり市長こそ衆愚政治の結果だ!

    名古屋の河村たかし市長が、表敬訪問に来た東京五輪ソフトボールの後藤希友投手(20=トヨタ自動車)の、持ってきた金メダルを選手に首にかけさせたあげく、金メダルをかじったことが問題になって...

    2021-08-12 10:49
  • 広島で読み飛ばし 長崎で遅刻 不支持率最高の菅政権は大丈夫か?
    広島で読み飛ばし 長崎で遅刻 不支持率最高の菅政権は大丈夫か?

    菅首相の“2連続凡ミス”が話題になっている。広島の平和式典で、あいさつの一部を読み飛ばす凡ミスをやったかと思うと、長崎の式典では1分間の遅刻をしたのだ。両方ともちょっとしたミスであったが...

    2021-08-11 18:48
  • 小田急10人刺傷事件に見る女性への劣等感
    小田急10人刺傷事件に見る女性への劣等感

    「誰でもよかった」と、小田急線で10人刺傷した対馬悠介容疑者(36)は警察に語ったという。これはほとんどの通り魔殺人犯に共通することだが、彼らは「誰でもいい」と言いながら、自分より弱そう...

    2021-08-11 10:55
  • なぜ日本は原爆を落とされたのか

    1945年の夏、日本に2発の原子爆弾が落とされた。たった2発の爆弾で、長崎・広島の罪もない人々数十万人が死亡した。なぜこれほどの人たちは原爆で殺されねばならなかったのだろうか? ときは第二...

    2021-08-07 18:09
  • 太平洋戦争はなぜはじまってしまったのか?

    終戦記念日が近づくと、太平洋戦争を思い出す人も多いことだろう。でもなぜあの戦争ははじまったのだろう? 太平洋戦争の原因は、1929年の世界恐慌にはじまる。米国に多くを輸出していた日本も、...

    2021-08-06 18:23
  • 医療崩壊は政府の責任! 政権交代ものの失態だ!
    医療崩壊は政府の責任! 政権交代ものの失態だ!

    新型コロナウィルスが急速に拡大している。第4波で大阪が医療崩壊したごとく東京もその危険があるという。政府は自宅療養を基本とする方針を打ち出し、高齢者に加え呼吸困難や肺炎の症状がある人...

    2021-08-06 10:11
  • 新型コロナウィルスとの共存とはどういうことか?
    新型コロナウィルスとの共存とはどういうことか?

    人類の努力をあざ笑うがごとく新型コロナウィルスの感染拡大がとまらない。ウィルスと人類はずっと共存し、ときに敵として戦ってきた。たまに「ゼロコロナでないと安心できない」という人がいるが...

    2021-08-05 18:08

前へ34567891011次へ