菜乃花 2018年10月04日号

『2人の障がい者社長が語る絶望への処方箋』書籍

掲載日時 2017年12月19日 09時40分 [読者プレゼント]

『2人の障がい者社長が語る絶望への処方箋』書籍

 『2人の障がい者社長が語る絶望への処方箋』が、左右社から好評発売中!
 生まれつきSMA(脊髄性筋萎縮症)である佐藤仙務さんと、35歳でALS(筋萎縮性側索硬化症)にかかった恩田聖敬さんの対談を収録。ハンデを持ちながら会社を経営する2人が、起業、会社、人生について本音で語り合っている。どんな障害を持っていても、人生を充実させることができるという事を証明する2人。体の不自由な人に限らず読んでほしい1冊だ。
 今回、同書を2名にプレゼント。

■応募締め切り
2017年12月28日 23時59分まで

応募は締め切りました

読者プレゼント

『2人の障がい者社長が語る絶望への処方箋』書籍

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP