社会
31~40件目 / 208
  • ブラック校則 なぜこんな校則が生まれた?
    ブラック校則 なぜこんな校則が生まれた?

    6月8日、文部科学省が全国の教育委員会に、いわゆるブラック校則について見直すよう要請した。 文科省は2010年の教員向け指導手引きにも「社会の常識、時代の進展など絶えず積極的に見直さねばな...

    2021-06-14 18:17
  • 悲劇の手洗いを広めようとした医師
    ゼンメルワイス

    新型コロナの流行で、生活習慣が変わった人も多いことだろう。外から帰ってきたときの手を洗う習慣もその一つではないだろうか? 石鹸や消毒液を使ってこれほど手を洗うようになるとは、誰も考え...

    2021-06-12 18:43
  • 五輪がはじまるといま反対しているマスコミは大賛成に豹変する
    五輪がはじまるといま反対しているマスコミは大賛成に豹変する

    これまで「東京オリパラ反対路線」だったマスコミが、少しずつ変わってきた。まだ歓迎ムードとかではないが、あるコーナーでは司会者「東京五輪、心配ですねー、大丈夫でしょうか?」と言っていた...

    2021-06-11 18:12
  • 犯罪国家北朝鮮と金正恩のいま
    金正恩

    北朝鮮の東京五輪参加が取りやめになった。表向きの理由は「新型コロナから選手を守るため」であるが、もちろんそんなことは誰も信じていない。 また公的には新型コロナが入っていないという北朝...

    2021-06-10 18:30
  • 一流スポーツ選手もなるうつ病のおそろしさ
    一流スポーツ選手もなるうつ病のおそろしさ

    テニスの大坂なおみ選手がうつ病を公表した。失踪し行方不明になった元中日ドラゴンズの門倉健さんが発見され、医師にうつ病と診断された。 精神科の病気に理解がない人は、安易に「うつ病は甘え...

    2021-06-09 18:42
  • 【五輪開催】尾身会長VS政府のたたかいになってきた?
    【五輪開催】尾身会長VS政府のたたかいになってきた?

    分科会の尾身会長は、菅首相の記者会見にいつも並んで立ち新型コロナについて首相がちょっとわからないことがあると、尾身会長が答えていた。そのためか「尾身会長が総理に見える」と陰口をいう人...

    2021-06-05 18:12
  • 不老不死・不老長寿が現実のものになりつつある
    不老不死・不老長寿が現実のものになりつつある

    戦後日本人の寿命は急速に伸びた。終戦後は50代前半だったのがいまでは男性81.41歳、女性87.45歳である。 これは医科学の技術革新が大きいが、21世紀のいま、多くの科学者が本気で『不老不死』『...

    2021-06-04 15:43
  • 五輪ボランティア1万人辞退! 組織委「別に影響なし」
    五輪ボランティア1万人辞退! 組織委「別に影響なし」

    8万人いた五輪ボランティアのうち1万人が辞退した。組織委の武藤事務総長は「別に問題はない」とのことだ。 武藤事務総長によると「辞退の理由は確認していない。新型コロナ感染への不安や、大会...

    2021-06-03 18:41
  • 失踪・行方不明者の実態とは?
    失踪・行方不明者の実態とは?

    元中日ドラゴンズの門倉健さんが5月15日から行方がわからなくなっており、メディアで取り上げられている。門倉さん失踪の原因等においては様々な憶測が飛んでいるが、いま現在のところ真実はわか...

    2021-06-03 10:23
  • 東京五輪 感染予防? 啓蒙のためにコンドーム?
    東京五輪 感染予防? 啓蒙のためにコンドーム?

    東京五輪で、国内コンドームメーカー4社から合計16万個配られるという。それは全然かまわない。コンドームの配布は、1988年ソウル五輪から毎回配られているからだ。 ただ大会組織委員会の言い...

    2021-05-31 16:20

前へ123456789次へ